【悲報】「めざましテレビ」に批判が殺到・・・・・・これは酷い・・・・・・

   

これはどう考えてもバカにしている構成!?

7月11日放送の朝の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段に関する、ある特集を放送したが、視聴者からの評判が著しく悪いようだ。

その特集は「バリバリ財布」と呼ばれる藤井四段が使用しているマジックテープ式の折りたたみ財布についての世間の印象と、藤井四段と同年代の学生のバリバリ財布の使用頻度を調査したもの。

藤井四段といえば、対局中の食事休憩で食べる勝負メシも注目されたが、出前の支払いの際に財布から響く「バリバリ」音も話題になっていた。そこで、財布にクローズアップしたようだ。

藤井四段使用のバリバリ財布はアディダス製で約5~7年前に製造されていたモデルで現在は廃番となっているというが、世間の印象としては「大人ぶってないところがいい」などの好意的な意見が見られた。

しかし、番組ではバリバリ財布の使用率は小学校5年生~中学1年生がピークと紹介。さらにバリバリ財布を使用していた中学3年生らの声を紹介したが、「ダサいと思ってきた」「ちょっと恥ずかしくて」「先輩や周りが使わなくなった」と、藤井四段にすれば耳の痛いような意見が聞かれた。

この特集に視聴者からは「藤井四段をバカにしてんのか?」「ひどい特集だな」「藤井四段が見たら悲しむぞ」「やっぱ、フジテレビは最低だな」と、批判が殺到している。

全文
http://www.asagei.com/excerpt/84890

1

 - まとめ