「指を指されると死ぬ」動物が怖すぎる・・・

   

↓↓↓以下、Twitterの反応↓↓↓

童謡にアイアイって出てくるじゃん。。。
画像調べたら怖すぎてびびったわ。。。。 pic.twitter.com/YgIPyyeAvX

— kain@ガーネット (@kain2525) 2015年9月29日

アイアイ♪アイアイ♪アイアイ♪
おさーるさーんだよ〜♪

ぼく「絶対うそやん…」 pic.twitter.com/cEdL6Jpv1F

— てち (@techiRespawn) 2017年9月23日

アイアイ、こぇええ!?

— るう (@reu_k) 2017年9月25日

瞳孔ひらいてんなw https://t.co/lLCiEbWFLO

— fu-rin@本日22時~生放送します (@furin5) 2015年9月29日

アイアイ、歌のほんわか可愛い雰囲気に反してメチャクチャ見た目が怖いんだよな……いや、確かに「おさるさんだよ」「しっぽのながい」「おめめのまるい」ってのは嘘じゃないんだけどさ……でもこれはさ……初めて聞いた人が想像するのはこういうのじゃないでしょ普通…… pic.twitter.com/Z7CjmkmW2s

— 被験体:ID4989 (@49sick89hack) 2017年6月6日

Aye-aye (Daubentonia madagascariensis) pic.twitter.com/x0At0wO9XP

— Sasha (@AVechera) 2015年10月22日

知ってたけど、知ってたけど、怖すぎるやろーー!
なぜ、この悪魔系動物を童謡にしようと思った⁉︎>RT

— コアラッコ (@akoarabb) 2015年9月29日


※童謡『アイアイ』

「アイアイ」は1962年発表の相田裕美作詞・宇野誠一郎作曲の童謡。マダガスカルに生息する原猿アイアイについて歌った歌である。
作詞者の相田裕美は、可愛い動物の歌を頼まれた際にアイアイという猿がいることを知り、名前が可愛いため、図鑑で見た特徴をそのまま歌詞とした。彼女はこの動物がマダガスカルでは「悪魔の使い」として気味悪がられていることや、アイアイの名前が現地人がこの動物を見て上げた驚きの声に由来することを知らなかった。そのため、現地においてもその不気味さから不吉な動物として忌み嫌われているアイアイが、遠く離れた日本では明るい曲調の童謡で親しまれることとなった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アイアイ_(童謡)

アイアイは、マダガスカルでは「悪魔の化身」として嫌われている。 #動物 #雑学

— 動物のむら (@domura_bot) 2017年9月25日

アイアイは現地の人達にも悪魔だと思われて恐れられていたため、かなり駆除されて絶滅寸前までになったそうな

— ネコ吉 (@neko_yoshi) 2015年9月29日

アイアイは作詞家がアイアイの姿知らないまま執筆したらしいから…知ってたらシューベルトの魔王だよねあれ

— 鳥壱 (@toriichi02) 2017年9月25日

上野動物園に「アイアイのすむ森」ってのがあるけど、あの歌を口ずさみながら入っていった子供達が、微妙な表情で出て行くザマス

— 大滝よしえもん (@gyokusaiclub) 2017年9月24日

♪ア~イアイ♪の童謡でおなじみのアイアイ。おさるさんです。13年前の今日(2001年9月21日)、初めて日本にやってきました。国内で見られるのは上野動物園だけ! 西園「アイアイのすむ森」にてみなさまをお待ちしております。 pic.twitter.com/r0YIdMErEj

— 上野動物園[公式] (@UenoZooGardens) 2014年9月21日

長い指で芋虫ほじって食うんだよなこいつらw>RT

— レイブン (@yutakakubota) 2015年9月29日

捕食の様子。「死神」とか「悪魔」とか呼ばれているのも納得。
[embedded content]

マダガスカルの一部の方々はアイアイに指差されるとすぐさま死ぬという迷信があるらしく、アイアイを発見次第お殺害なされると書いてある。

— いわわ (@superamare2) 2012年3月8日

【恩賜上野動物園】
・アイアイ
同じくマダガスカル島生息。
指が長く特に中指は細く、虫や果肉をほじくり出して食べるのに使っている。また、その特徴から指を刺されたら死ぬという迷信もあり、死の宣告者とも呼ばれる。
名前の由来は現地の言葉で「知らない」であるというありがちな説がある。 pic.twitter.com/LpUQcqUO7L

— むつい (@621kemono) 2017年7月9日

 - まとめ