学校のクラスメイト(女性)が目の前で突然倒れた。その可哀想な理由が衝撃だった。周囲は悲鳴と叫び声が響き、現場は修羅場に…

   


>

<img src="http://matometetimes.xyz/wp-content/plugins/wp-o-matic/cache/5d7e52c0bc_CHiR4lcUYAAXrGw-e1437064810692.jpg" alt="CHiR4lcUYAAXrGw" width="350" height="250" class="alignnone size-full wp-image-19834"


引用元: 今までにあった修羅場を語れ 24話目・

4: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 23:57:17.31 ID:893iEqfF.net
たいしたことないけど人が目の前で気絶して

救急車呼んだときが個人的最大の修羅場





専門学校時代にクラスの飲み会があって

飲み屋の前で待ち合わせしたら

クラスの女性一人が突然気絶する

→倒れる→アスファルトに頭ゴン!→救急車!

病院に運ばれた彼女は頭を打ったけど、

でっかいたんこぶができただけで特に異常なし

念のため次の日に精密検査したけど大丈夫だったらしく、

その次の日の授業には来てた

なんでそんなことになったかはその時は分からなかったが、

後日判明したこと



女性(以降A子とする)にはクラスに片思いしてる男性(以降A男とする)がいた

ただA子は奥手なのでA男の帰るタイミングを合わせて

一緒に駅まで帰るのが精一杯だった

そしてある日、帰り道でお喋りしているとA男が、件の飲み屋の前で

「この店の○○がおいしいって聞いた」「今度食べに行こうと思ってる」と話す

A子も「へー、そうなんですか」「おいしいなら私も食べてみたいです」と

相槌をうったところ

「じゃあA子さんも一緒に行く?土曜日に食べに行こうと思ってたから」



その発言にA子は平静を装いながら内心は大喜び

帰って土曜日に着る服をじっくり選ぶほどだったらしい





んで次の日にクラスのA男の友人達が、

A男に土曜日の夜、飲みにに行かない?と声をかけた

「土曜日は飲み屋に○○食べに行く」と答えるA男

一人で行くのか?と重ねて聞く友人

「いや、A子さんも一緒に食べたいって言ってたから

A子さんと一緒に行くよ」と答えるA男



ここで友人達は色めき立つ

なぜならA子はクラス1の美人で男性陣に大人気

でも大人しい性格から、なんとなーくに誰も飲み会とかに誘えてなかった

これはチャンスと友人達はA子さんが行くなら俺も行く俺も行く!

とでっかい声で話す

なんだなんだと注目を集め、参加者も増えて、結局クラスの飲み会に発展
5: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 23:58:44.28 ID:893iEqfF.net
そんで飲み会になり幹事が決まり飲み放題のコースが決まった時点で

A男は「飲み放題のコースだと○○が食べれないから俺は行かない」と発言

幹事は了承



んでタイミング悪くA男の携帯にA子から

「待ち合わせは何時でどこにしますか?」とメール

A男「幹事、待ち合わせの場所と時間は?」

「夕方7時にお店の駐車場だよ~」

そのままA男がA子さんに時間と場所だけ返信、

飲み会に変わったこととA男が参加しないことは書かなかったらしい





そして当日、A子が「A男さんと二人っきりで食事!」

とウキウキ喜んで店に向かうと

なぜか大量のクラスメイトがそこにいる、

なんだなんだと思いつつも途方に暮れるA子さん

その様子に幹事が「あれ?A男から聞いてない?」と言って事情を話す



A子さん、二人っきりの食事が飲み会に変更&さらにA男が来ないと聞いて

ショックで倒れたらしい

そんで後は冒頭の流れ



リアルに血の気が引く顔と、意識を無くした女性を始めて見たし

駐車場に鳴り響いたゴン!って音と

クラスメイト悲鳴や叫び声がすごかった……

救急車が来て付き添いの病院で家族さんに説明してるときが修羅場だった

ちなみに私が付き添いになったのは

A子の家族さんと顔見知りだったためです



A子が1年かけてA男さんに告白して付き合いだし

ようやく二人の結婚式の招待状が来たので思い出しカキコ
6: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/17(金) 00:31:33.74 ID:lM3FdBtO.net
素直に祝福したいが、何故か心が伴わない

Copyright © 2018 ニコ速 All Rights Reserved.

 - まとめ