彡(^)(^)「中世ファンタジー作品やんけ!見たろ!」

   

chusei_heishi_tetsukabuto

1: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:11:50.94 ID:I/nKdK7P0
作品「青銅の剣! 革の鎧!」
彡(^)(^)「それは古代やぞ」
作品「絶対王政! 魔女狩り!」
彡(^)(^)「それは近世やぞ」
作品「蒸気機関! 農業革命!」
彡(^)(^)「それは近代やぞ」
作品「環境保全! 平等精神!」
彡(^)(^)「それは現代やぞ」

彡(゚)(゚)「中世……?」

4: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:13:22.70 ID:IZ8IPAcld
ファンタジー中世ファンタジーやぞ

6: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:14:20.75 ID:qiv89Xei0
産業革命おこっとるような街並みやったりするよな

7: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:14:22.77 ID:830P51WD0
絶対王政が一番あるあるやね
中世の特徴といえばクソ弱い王権やし

11: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:15:44.10 ID:CFtXHk6Mr
一言に中世いうても1000年ぐらい幅あるし

13: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:16:15.63 ID:nwMgt4aR0
中世とかいう範囲が広いうえ地味で暗黒なのでイマイチよくわからない時代

17: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:17:16.96 ID:nFgLLbhNd
ワイ無知、中世とはつまりどんなものかまったく見えてこない

217: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:46:43.23 ID:lC3KQzsg0
>>17
なんか城があって城下町があって農村があったんやろ

21: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:18:28.29 ID:nwMgt4aR0
西洋史の中世は200年から500年ぐらいから1400年ぐらいまであった気がする
日本の中世は鎌倉室町あたりだからそれよりだいぶ古いね

534: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:13:14.27 ID:CMhL7FuZa
>>21
475~1453やな

30: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:21:00.17 ID:01bytxmX0
「中世ファンタジー(っぽい)世界に来ちゃったなぁ」
はいセーフ

39: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:23:03.36 ID:JJxTvplC0
ベルセルクは中世ファンタジー?

44: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:24:25.29 ID:qiv89Xei0
>>39
鎧とか大砲とか工業力は近世レベルやけど
何故か中世みたいな戦いしとるわ

51: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:25:42.71 ID:nwMgt4aR0
火薬と紙は中国から伝来したし
科学はイスラムからやし
意外とヨーロッパ風が成立する時期は遅いな

63: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:28:05.12 ID:7jvX9Cgn0
そもそも中世ってどんな時代やったんや

110: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:36:14.21 ID:AHDG0Mwxd
>>63
西ローマ帝国の崩壊から中世始まって、東ローマ帝国の崩壊で中世終わりやな

68: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:29:11.86 ID:VzpmCJAX0
教会が権力持ちすぎててカノッサの屈辱とかあったのが中世やなかった?

89: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:32:48.94 ID:830P51WD0
>>68
そっから十字軍の失敗やらでだんだん教会の権威が下がって王の方が強くなるのが中世後期やな

70: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:29:43.81 ID:n3sWVkYDa
言うほど石投げて戦う中世みたいか?

73: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:30:40.49 ID:mxLt0v4ha
>>70
投石は立派な戦法だから…

77: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:31:17.06 ID:9EN1qbtq0
>>70
そのへんは魔法で石生み出すとかで派手にすればエエねん

98: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:34:10.80 ID:gkp+GrMHp
もう最初から近世ファンタジーて言ったらええんちゃうか?

102: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:35:03.58 ID:vFIt869Op
>>98
そうすると大半の人はスチームパンクとして受け取る

109: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:36:05.29 ID:qiv89Xei0
>>102
蒸気機関出さなければええやろ

115: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:36:43.86 ID:wAhA9VAk0
ウィッチャー3やゲーム・オブ・スローンズはガチ中世でFA?

142: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:39:05.06 ID:qiv89Xei0
>>115
ウィッチャー3は近世やろ

143: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:39:05.26 ID:6DfFOfe00
>>115
ゲームオブスローンズはがっつり中世やな

120: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:37:04.98 ID:Wt92dPpk0
リアル中世の設定でやったら面白くないって逃げだよな

135: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:38:43.07 ID:Nh9E/ZTg0
>>120
だから異世界にしとるだろ

123: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:37:24.58 ID:c+NGsZrxa
そろそろマヤとかエジプトとか
あの辺舞台にしたの書いてもええんやで?

165: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:41:24.19 ID:0UAMmWKl0
>>123
両方とも古代すぎてまともな資料ないやろ
特にマヤのほうは先住民絶滅させたし

125: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:37:43.17 ID:tvzihBka0
世間一般の中世のイメージって近世あたりだよな

157: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:40:57.27 ID:gL4cII0P0
薔薇戦争って日本の応仁の乱ぽくて楽しそうやけどそこ題材の作品なんて日本じゃお目にかかれんよな

175: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:42:13.66 ID:9Dtjbh2P0
>>157
なかなかないのが悲しい
海外でも氷と炎の歌みたいな薔薇戦争をモデルにした架空世界での架空の戦いやったりするし、意外と人気ないんやろかね

184: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:43:21.97 ID:gNZLh1L/0
>>175
シェークスピアの作品は薔薇戦争の話が多いやろ

791: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:29:41.96 ID:1fTDnxlUd
>>157
モチーフにしてるってのならFFTがそうやな
なお中盤以降は怪物だらけになる模様

159: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:41:03.44 ID:AQ3CP5d00
ドラクエ風世界やぞ

245: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:48:55.92 ID:1Ha1MeKu0
>>159
初期のドラクエとロードス島戦記がほぼ同じ時期に出て中世ファンタジー世界のイメージがある程度固まったと思う

176: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:42:24.37 ID:akKJtgIOd
戦闘以外に魔法使わないファンタジーきらい

183: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:43:19.92 ID:3k+44GvTa
>>176
ガンダルフとかいう戦闘ですらめったに魔法使わん肉体派魔法使い

193: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:44:33.16 ID:aNPmkdyBp
>>183
ガンダルフは確か強力な魔法使うの禁じられてるんやろ

203: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:45:32.28 ID:qiv89Xei0
>>183
大きな鳥を呼ぶ魔法ってなんで出し渋りするんから
あれ最初から効率的に使えば旅は楽やったやろ
白いガンダルフになって魔法が解放されたんかなと思ったら
ホビットの冒険の時から使っとるしいみわからんわ

309: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:55:49.91 ID:QGOwATnId
>>203
あのデカイ鳥はかなり格上の精霊だか神様だからそう簡単には呼べないらしい

224: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:47:18.62 ID:lczSdIcfa
そのまんま再現すると味気ないだろうなw
武器もしょっぱいし、近代の発展スピードがヤバすぎるだけなんだけどさ

229: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:47:45.92 ID:53snTTrk0
何で日常的に魔法を使ったり魔法で作られた日用品が無いのか
そこら辺きちんと説明してくれるのは面白そう

249: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:49:31.13 ID:zyrHd1vM0
>>229
個人で強力な破壊魔法が出来るのに秩序が維持されてるシステムが明らかな作品は少ない

259: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:50:52.31 ID:6DR3/+jx0
>>249
オーフェンはその辺しっかりしてるぞ
迂闊に魔法使われると危ないから魔術師には銃の携帯許可されてたり

252: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:50:03.03 ID:n3sWVkYDa
歴史作品やんけ!見たろ!

作品
no title

270: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:51:46.25 ID:1Ha1MeKu0
>>252
戦国無双の二次作品のアニメ化やししゃーない

289: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:54:13.78 ID:imGRjCiNM
中世ヨーロッパの政治形態とかどうなってんのかよう分からんわ
教会がかなり力強かった時期か?

341: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:58:42.69 ID:0UAMmWKl0
>>289
ガチで聖書が法律やった時代やぞ
王権の上に神権があるから戴冠も教会の権利やったし

299: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 11:54:59.13 ID:C0QjIWhia
中世ファンタジーという名の異世界

396: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:03:39.60 ID:EcCGDM+/0
まだジャガイモ無いから農業もそこまで安定しとらん時代よな
なおジャガイモ飢饉

441: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:07:04.66 ID:61tl7M8t0
>>396
アイルランド「絶対に許さない、顔も見たくない」

477: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:09:24.24 ID:gL4cII0P0
>>441
ちょっとイングランドさんサイドがじゃがいも輸入を止めなかった程度で心狭すぎやろ

586: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:16:41.71 ID:61tl7M8t0
>>477
小麦も根こそぎ持ってかれた模様
分かる?この罪の重さ?

633: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:19:39.73 ID:gL4cII0P0
>>586
いうほどたいした飢饉か?
no title

404: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:04:12.20 ID:CLtyT/MVr
剣持って馬に乗れば
とりあえず中世感は出るぞ

483: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:10:15.04 ID:61tl7M8t0
>>404
2次大戦までバリバリ現役だったし
軍隊規模での運用は紀元前からハンニバルくんが機動戦やってるし
言うほど中世感ない……なくない?

417: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:05:23.32 ID:4qokz/W60
進撃の巨人の壁の中は中世なんか?

434: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:06:31.04 ID:CFtXHk6Mr
>>417
あの世界は壁のせいで大分歪な発展しとるけど生活レベルだけ見ても近代ちゃうか

450: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:07:42.32 ID:Jj8x+o+j0
和風ファンタジーとかはよく見るけど中華ファンタジーのオリジナルてあんま見ないな
やっぱ封神演義とか昔に良作出過ぎたんやろか

488: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:10:32.03 ID:CFtXHk6Mr
>>450
封神演義とか水滸伝が大正義過ぎてね…
一応十二国記とか有名作品もあるけど

456: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:08:15.97 ID:YOSb9CGm0
civとかアサシンクリードやってると中世がどれくらい糞かわかる

489: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:10:32.63 ID:ZOfwI+Oxd
ファンタジーってそういうもんやろ
そういう意味では歴史ヲタにシュバられない何でもありの異世界転生物って大正解やな

529: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:12:55.99 ID:IJVxfqC1d
>>489
ファンタジーに縛りはないけど、世界に説得力を持たせないといけないのが難しいわ
なろうなんかやと、金貨の数え方も分からん商人がどうやって商いするんやってなるし

532: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:13:09.50 ID:vpp10OYgd
中世よりも、SFファンタジーのほうが、
設定や技術に対しての辻褄合ってるもの多い気がする
貴志祐介の新世界よりとか

591: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:17:23.29 ID:IJVxfqC1d
>>532
SFはまず世界観の構築をするからな
中世ファンタジーは何も考えなくてもそれっぽい世界をみんな想像できるし細部まで考えなくてもいい
そのために矛盾だらけの世界の出来上がり

616: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:18:43.64 ID:upFTFnvca
>>591
真面目に考え出すと魔法の扱いに困るねん
取り上げられない重火器みたいなもんやし

594: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:17:33.38 ID:7uxdm81jd
特権階級がアホに描かれるのはイマイチ納得できんわ

609: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:18:21.12 ID:VE4DbUrDM
>>594
ガキの陰謀でどうこうなるような馬鹿はようおらんよなどう考えても

639: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:19:50.86 ID:7uxdm81jd
>>609
少なくとも一定の教育は受けとる筈やからな

611: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:18:22.85 ID:zcAObLNKd
指輪物語「ドラゴン!トロール!オーク!エルフ!ドワーフ!魔法使い!魔法の指輪!伝説の剣!魔王!」

614: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:18:35.14 ID:zd/V/J/Wa
>>611
はえー偉大

682: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:22:07.21 ID:CT4tNkf10
>>614
中世をモチーフにした全作品の原点にして初出だからな
エルフとドワーフの仲の悪い理由なんかまんま他の作品で踏襲されてること多いし

632: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:19:31.85 ID:Tj4MjXyex
なろうで1番酷い作品は古代ローマを参考にしてますと作者が言いながら
貴族は砂糖菓子を食べながら紅茶を飲んで宮殿でメガネかけて書類仕事してる
で紙はパピルス作る技術無いし食べ物もろくにないけど主人公が命令したらいきなり活版印刷機を現地民が作り出す
あと魔法で作ったテレビ電話やドローンや空間転移装置、時を止めて魚を生きたまま保存できるアイテムボックスとかある

658: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:20:42.11 ID:6CslvjRY0
>>632
なんでもありすぎて草生える

699: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:23:45.05 ID:6DR3/+jx0
>>632

色々つっこみどころはあるけど活版印刷できるのに生け簀は考え付かなかったのか

734: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:26:09.17 ID:kQizy7je0
>>699
それは主人公が自分で作ったったな

668: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:21:31.56 ID:BrftpBGqa
全部中世ファンタジーからワイらの世界に輸入されたもんやからセーフ

727: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 12:25:45.08 ID:KpKw/OPLa
量産型ファンタジーにしばしば用いられる記号としての中世やぞ

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1523850156/



スポンサード リンク

おすすめサイトの最新記事

「雑談」カテゴリの最新記事

 - まとめ