[検証]人類は月に行ってなかった

   

27: 32文ロケット砲(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:18:27.23 ID:2ouofX5z0

>>9
月は金がかかる、施設とか国家予算じゃ足りんだろ
ISSは高度400kmだが月は高度380000kmだぞ

40: 膝十字固め(禿)@\(^o^)/ [CH] 2017/04/27(木) 09:23:42.32 ID:t3xAcqRR0

>>27
なおさら人類が月に行くの無理じゃん

238: 河津掛け(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 14:11:56.65 ID:rkzGoRWf0

>>40
トランプですら万里の長城は作れない。
でも中国にはある。
そういうことだ。

512: ボ ラギノール(東京都)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 19:52:43.92 ID:LVmw3qum0

>>27
月に行けるロケットと燃料詰め込んで
飛ばせばいいだけだろw
100億あれば十分だ
メッシ一人の価値もない

782: オリンピック予選スラム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [HK] 2017/04/28(金) 06:40:25.01 ID:AlMzkFV60

>>512
>100億あれば十分だ

日本が衛星打ち上げで使うH-2Aロケットが一基100億円前後。衛星軌道に打ち上げるだけでこの価格。
アポロ計画で使われたサターンVロケットはロケットの開発費モロモロ足して3800億円。
無論これはロケットを打ち上げるだけの価格。
月着陸船は1機1500億円。

アメリカがアポロ計画で費やした費用は今現在で11兆円ぐらい。

12: ファイナルカット(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:11:52.51 ID:H9OuF5Qp0

そもそも月なんて...

16: チキンウィングフェースロック(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:14:36.72 ID:lVFh8vKf0

星条旗があるんだろ?
望遠鏡で見えないの?

24: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 09:18:06.09 ID:h7aSE0oy0

>>16
今の技術力なら見えるんじゃないの?

42: アイアンフィンガーフロムヘル(catv?)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:25:04.79 ID:o3LwAX0z0

>>24
撮影されてるけど
信じないとか言われたらそれまでだな

45: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 09:26:01.14 ID:h7aSE0oy0

>>42
NASA提供のものは信じられないかな

54: アイアンフィンガーフロムヘル(catv?)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:29:08.72 ID:o3LwAX0z0

>>45
だろ 勿論 反射板の件も信じないんだよな

Lunar Laser Ranging experiment

月レーザー測距実験(つきレーザーそくきょじっけん、Lunar Laser Ranging experiment)は、LIDARを用いた地球と月の距離の測定である。地球上のレーザーで、アポロ計画により月面に設置された再帰反射器(コーナーキューブ)を狙い、反射した光が戻ってくるまでの時間を測定する。

"http://ja.wikipedia.org/wiki/月レーザー測距実験

Lunar Laser Ranging experiment

71: 中年'sリフト(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:37:11.13 ID:jULVFcVF0

>>45
全部じゃねーかw

246: トペ スイシーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 14:17:26.86 ID:PmUHfsk00

>>71
日本のマウナケアの望遠鏡なら写せるはず。

やる学者がいるとは思えないが、
変な妄想が国民に定着しないようにするのも学者研究者の仕事なんだし、マウナケアには税金大量につぎ込んでんだから、写真撮って公表くらいしてくれないかとは思う。

17: キングコングラリアット(埼玉県)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:15:18.97 ID:4VMpIUah0

たかが海の底にも行けないのに月になんか行けるワケがないw

19: トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:16:12.77 ID:3I794Jth0

月面着陸後の動画見ればわかるけど国旗が風に煽られて揺れてるんだよね
何で月面で風発生するんだよっていう…

76: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:40:24.09 ID:0c4AWPaB0

>>19
それは古い陰謀論
ディスカバリーchで空気がある状態と真空状態で実験したら真空状態の方がはためいた

249: トペ スイシーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 14:20:38.29 ID:PmUHfsk00

>>19
旗を動かした時に、旗が揺れるのは慣性の法則によって引き起こされる運動だ。

慣性の法則は宇宙のどこでも普遍的に成立する法則なので、真空中でも発生する。
むしろ、空気が薄いと、空気抵抗がない分盛大に揺れる。

21: バックドロップホールド(東日本)@\(^o^)/ [PK] 2017/04/27(木) 09:16:42.88 ID:qFs/EeAB0

宇宙ステーションは高度400キロメートル
月は380000キロメートル
つまりそういう事だ

22: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:16:44.44 ID:VAJ5swBn0

でもあれから一切月に行かないよな
月に良ければ国としてとても名誉なのに

25: チェーン攻撃(新潟県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:18:10.51 ID:Rz4xlDkZ0

今更月に行く意味無いって言うけど
今でも行けば他の国に宇宙技術の誇示出来んじゃ無いの

32: アトミックドロップ(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:20:41.23 ID:F1E6Cqgd0

>>25
月に行くより未知の火星に行った方がいいやろ

130: エルボードロップ(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 10:24:27.87 ID:ozco/rOu0

>>25
だから中国が数十年遅れでやってんだろ

282: トペ スイシーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 14:45:30.40 ID:PmUHfsk00

>>25
空気の極めて希薄な月までの旅はロケットで行くしかないが、ロケットというのは燃料を投げ捨てる反動で動いているものだ。

地球の重力を振り切るためには第2宇宙速度以上の速度を出し一定時間維持する必要があるから大量の燃料を積んで大量に放出しないといけない。

例えば日本のH2bは一段目で推力2.2トンを発揮し開発中のH3なら3トンある。

でも、月に行ったアポロのサターンは3.5kトンだ。
H2bを1000本束にしても足りない。

そんなものは今のアメリカやロシアでも必要ないから作っていない。
数人の人を月に送るだけにか使えず、かつ使えばそれで終わりのものを何十兆円もかけて開発して、更に何兆円もかけて作り、それで得られるものはアメリカの二番煎じができたというだけ。

その金もっと有効に使えるだろうと誰でも思うよな。

286: ヒップアタック(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 14:54:29.75 ID:IdS/NOKR0

>>282
それなら軽量化した無人機で良いよな?ってなる
13号は帰還出来たが一歩間違えれば不可能だったし

26: 急所攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:18:24.55 ID:u1c7fwld0

アポロ以降一度も月面に降りてないって事でお察し100%

30: ヒップアタック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:19:20.24 ID:ro9gRnvH0

地球の事も100%理解していないの月にガンガン行って月崩壊したらシャレにならんでしょ
行けても行かないが正解

35: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:21:29.15 ID:VAJ5swBn0

もし本当に月に行ってなかったら、一番乗りになれるな
日本に頑張ってほしい

38: キドクラッチ(静岡県)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:22:49.17 ID:9LMJluPF0

月に行くのは現代の宇宙工学で可能なような気もするが
一度着陸したら、月から離陸できないような気がする

月の上では体重が1/6になるんだっけ?軽くはなっても
結構な重量がある宇宙船を月面から再発射?
月の上にそれなりの基地を建設しないと

41: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 09:24:13.20 ID:h7aSE0oy0

>>38
だから当時そんなことが出来たのかと、ね

62: アンクルホールド(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:34:08.92 ID:GvYYWVTJ0

>>38
月の第一宇宙速度は秒速1.7km、大気圏がなく空気抵抗なしだから用意に到達できる

283: トペ スイシーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 14:48:42.05 ID:PmUHfsk00

>>62
お前な、月の第1宇宙速度とは月から打ち上げたロケットが月の地表を落っこちずにギリギリ落っこちずに周回できる速度だ。

地球から月に行くには関係ない速度だし、その速度で月から帰ってくることもできん。

79: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:43:03.09 ID:VAJ5swBn0

>>62
秒速1.7kmって計算すると時速6120kmなんだが…
無理じゃね?

100: 32文ロケット砲(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 09:53:42.84 ID:2ouofX5z0

>>79
アポロ着陸船のスペック(wikipediaより)
質量(燃料満タン時):4,670[kg]
推進剤質量:2,353[kg]
推進剤:四酸化二窒素/エアロジン-50
推力:15.57[kN]
比推力:3,050[N.s/kg]

ロケット方程式:(M0-mt)/M0 = exp(-V/Isp)
初期質量:M0[kg] = 4,670[kg]
推進剤消費率:m[kg/s] = (15.57×10^3[N])/3,050[N.s/kg] ≒ 5.105[kg/s]
燃焼時間:t[s]
比推力:Isp = 3,050[N.s/kg]
最終速度:V = √GM/r ≒ 1.643[km/s]   (G:万有引力定数、M:月の質量、r:回転半径)

ロケット方程式から t ≒ 373[s]

運動エネルギー:F1 = 0.5×(M0-mt)×V^2
位置エネルギー:F2 = (M0-mt)×g×h
373[s]×(F1+F2)÷F1 ≒ 409[s]

必要燃焼時間は約409秒、推進剤消費率が5.105[kg/s]だから必要推進剤重量は2,088[kg]

スペック表では推進剤質量2,353[kg]だから離陸可能

181: フロントネックロック(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 12:33:18.76 ID:MlwPybZj0

>>100
お前なんの専門家だよ……

65: エメラルドフロウジョン(チベット自治区)@\(^o^)/ [NL] 2017/04/27(木) 09:35:06.86 ID:NgDzPJYS0

>>38
だから行ってるんだよ

チームを二つに分けて、一方は周回軌道待機で一方は月面で画像やデータ収集して衛星チームに送信、
着陸組は置き去りで帰還すればいいだけ。地球から発射のロケットで窓の外が地表→大気圏→宇宙になる
動画は多数あるけど、さんざん記録してきた中に月からのその数分のシームレス動画は何故か無いのだ

294: キングコングニードロップ(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 15:03:28.20 ID:5AfnZy7q0

>>65
証拠となる動画がなぜかない
ってのがいかにも怪しいなw

43: ツームストンパイルドライバー(鹿児島県)@\(^o^)/ [CL] 2017/04/27(木) 09:25:41.10 ID:id8e6PVP0

冷戦中だから出来たって言っても正直この分野でソ連に負けてたから話を盛ったなとしか

51: 16文キック(茸)@\(^o^)/ [RU] 2017/04/27(木) 09:28:13.54 ID:Je7Pmd7S0

月の石持ち帰ってるのにバカじゃね

59: 閃光妖術(庭)@\(^o^)/ [BR] 2017/04/27(木) 09:33:04.85 ID:cePF1Ww60

60: メンマ(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:33:17.68 ID:ASmyU+m50

月をもっと有効活用出来ないもんかね

68: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 09:35:44.84 ID:h7aSE0oy0

だからね近所のおっさんが月面に機材やら反射板や星条旗の影が見えるから見に来ない?って
自分の目で確認できる日が来るまで陰謀厨でいいよ

75: ローリングソバット(catv?)@\(^o^)/ [FR] 2017/04/27(木) 09:39:40.90 ID:StydsCbW0

輸送船から着陸船分離してさらにまたドッキングとかどう考えても無理じゃね。

78: スパイダージャーマン(栃木県)@\(^o^)/ [EU] 2017/04/27(木) 09:41:35.09 ID:REyAbRDJ0

しかもほとんど手動だろ
アームストロング何者だよ

81: フォーク攻撃(空)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 09:44:23.12 ID:y5DI0iy80

正確には月に行った気持になってた

91: チキンウィングフェースロック(宮城県)@\(^o^)/ [NO] 2017/04/27(木) 09:50:41.35 ID:OD9hrjv90

開発しようとしないのが不思議だ

92: アトミックドロップ(禿)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 09:50:54.97 ID:Gb4k0toZ0

携帯すら無い時代だし中継だから加工は幾らでも出来るし行ったとしても帰れない

93: アイアンフィンガーフロムヘル(大阪府)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 09:50:55.03 ID:aFwj4e9r0

129: キドクラッチ(静岡県)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 10:20:25.73 ID:9LMJluPF0

>>93
本当に月に行って、離陸するなら船上から月を映した動画は
必ず撮ると思うけどな、一番偽造が難しいだろうし、もしも
冷戦時代にソ連との宇宙開発に競り勝つのが目的であれば、
「行っただろ!」って確実に証明できる、ぐうの音も出ない
証拠が欲しいんだし

148: デンジャラスバックドロップ(芋)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 11:05:23.45 ID:wnxq0J7i0

>>129
ソ連は同時期に月から岩石を持ち帰っており、互いに照合を行なっている。
その他、証拠は山ほどあるんで、証明する必要そのものがない。

144: 腕ひしぎ十字固め(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 10:51:29.77 ID:tVMt5ccS0

>>93
地球から発射する時は3000トンなんだが、月から発進する帰還部分の重量は750キロしかない。
ここに4000リットル近い燃料が搭載されてる。
この矛盾は月の重力が地球の1/6であるため。

また、空気が無いため、かなりの低空(高度8万メートル)で帰還するための機械船とドッキングできるのも大きい。

347: ジャンピングパワーボム(東京都)@\(^o^)/ [JP] 2017/04/27(木) 16:42:09.90 ID:VcF1+D080

>>93
これを撮影していた人はどうやって帰ってきたの?

356: 足4の字固め(東日本)@\(^o^)/ [NZ] 2017/04/27(木) 16:50:07.86 ID:P1iWBSPBO

>>347
リモコン撮影らしいよ

95: フライングニールキック(catv?)@\(^o^)/ [TW] 2017/04/27(木) 09:51:41.44 ID:thC9kImh0

この件だったかな?
あと十数年後に重大な暴露するってアメリカが。
時効だからと

104: タイガードライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:56:49.28 ID:4BP4U58A0

月に行った時に置いてきた鏡で色々実験やってるよ

146: ミッドナイトエクスプレス(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 10:56:09.13 ID:Zl/k3wHD0

>>104
月がだんだん遠ざかっているのも、その鏡のおかげで分かったんだっけ

114: ジャンピングDDT(catv?)@\(^o^)/ [AU] 2017/04/27(木) 10:02:57.94 ID:8hXxuWYp0

計算機とかはもちろん当時よりも進化してるが、
それ以外の特に素材、加工技術に関しては現代は退化してると言った方がいい
コスト度外視だからだけど、昔の人類には魔法が使えたのか?というほどのオーバーテクノロジー
悪いことに、安全要求水準は跳ね上がってて、さらにコストアップ

今は探査機落とすのが精一杯

123: ファイヤーボールスプラッシュ(長野県)@\(^o^)/ [IN] 2017/04/27(木) 10:14:51.84 ID:KDhOPZMu0

当時ファミコン並のCPUで月に行けたってのがスゴい

127: ダイビングフットスタンプ(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 10:19:27.53 ID:xvh5Cj0X0

>>123
宇宙船の中で
メモ帳とエンピツと計算尺で手計算もしてたな

149: デンジャラスバックドロップ(芋)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/27(木) 11:10:38.05 ID:wnxq0J7i0

>>123
同時期のソ連は月に無人探査機を送り込み、岩石を持ち帰っているが、ソ連の月探査船には1個のデジタルコンピュータも搭載されてなかった。
ただし、アポロもソ連のルナもアナログコンピュータは多数搭載されてる。

なお、アポロ11号のコンピュータは着陸途中にバグで動かなくなった。
そのためアームストロング船長は瞬時に切断し、マニュアルで着陸に成功させた。
つまり、アポロもコンピュータを使ってないw

なお、仮にコンピュータに任せると、小規模なクレーターに突入しちゃったそうだ。

154: ジャンピングDDT(catv?)@\(^o^)/ [AU] 2017/04/27(木) 11:20:44.32 ID:8hXxuWYp0

>>149
結局、当時と比べてコモディティ化できたのはコンピューターだけなんだよな
それ以外は停滞どころか衰退してる

393: アトミックドロップ(芋)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 17:50:00.89 ID:DRWLkmhV0

>>149
ソ連はデジタルコンピュータ無しで無人機を着陸させ、サンプルリターンに成功してる。

これはアナログコンピュータと流体論理素子のおかげだが、これらはデジタルコンピュータの発達によりロストテクノロジーになってる。(高価な上、調整が難しい)

515: ラ ケブラーダ(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 19:55:41.43 ID:BhN32JLc0

>>393
じゃあ何故あれ以降は月着陸を試みないんだろうね?
今の映像技術で月表面、太陽、地球を見たいと言う要望はあるはず
前に意味がないと言ってた奴がいたが
月からの生中継なんて世界規模のエンターテイメントとして十分成立する

518: ハイキック(宮城県)@\(^o^)/ [BR] 2017/04/27(木) 19:58:47.86 ID:/L4rYume0

>>515
それやって儲かるならやってるだろうな

192: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 12:49:05.87 ID:VAJ5swBn0

アポロ計画って世界中継してたんだろ?
もし失敗したときはどうするつもりだったんだろう
恥ってレベルじゃない
実は差し替え用映像があったんじゃ
見てるのはその映像

197: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/ [IN] 2017/04/27(木) 12:55:46.77 ID:Eb2Smbhj0

当時アメリカと敵対してたソ連ですらアポロの月着陸には一切疑義を表明していない
優秀な科学者を多数抱えていたにも関わらずだ
もし捏造だったとしたらソ連がすぐに見破ってプロパガンダに利用したはず
そうしなかった理由はただ一つ
着陸は事実だったからだ

199: トペ スイシーダ(福岡県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/27(木) 13:02:54.35 ID:aQucEV3E0

人類が月へ行ったのは事実
ただ問題はそこで何を見たかだ

231: リバースパワースラム(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 13:59:52.28 ID:78FVu0il0

アポロの着陸地点をNASAが他国に対して着陸しないようにと厳命してる時点でお察し

254: ムーンサルトプレス(茸)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/27(木) 14:24:10.25 ID:36GmynHE0

むしろ月着陸をでっち上げる方が何倍も難しい。
2001年宇宙の旅ですらいくつもおかしいところが指摘されている。

56: 垂直落下式DDT(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/04/27(木) 09:30:27.52 ID:xILNhzGS0

ついたーーー!!

139: ドラゴンスリーパー(東京都)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/27(木) 10:31:24.42 ID:KsVxyumu0

>>56
そこは木星だろ

 - まとめ