高坂海美ちゃんとの朝っぱらから汗だくエッチ

   

sr_umi_kousaka_8



1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:40:54 ID:9rBqHiCU

…パンッパンッ…パンッ
「あ、プロデューサー…起きた?」パンッ…パンッ…
「あ、えっとぉ…ごめんね、その…」
「プロデューサーの…勃ってたから…」
「痛くない?…そっか、よかったぁ」
「ね、このまま…続けていい?」
「…ほんと?」
「うん、ありがと…っふぅ…」
パンッ…パンッ…
「ん♡…んぁ…っ♡」
……パタッ…ペタン…
「ぅぅぅ…♡」
ペタン…
「……あは…ごめん、もう動けないや…♡」ニヘラァ
「でも…きもちーね…」
「んー……もーちょっと…がんばる」
「ふっ…んっ♡…ぁん♡」パンッパタッ
「ぅっ…ふ…ゔぅぅぅぅぅぅ♡」パタン…
「…っあぁ♡、ダメ、やっぱもう…ムリぃ…」
「ちょっと寄っかかるね…」ドサッ
「ごめんね…わたしが勝手に始めたのに…」
「…いいの?プロデューサー、嫌じゃなかった?」
「…気持ちよかったの?」
「そっか、寝てても分かったんだぁ…なんか、すごいね♡」
「…わたし?」
「わたしは…そりゃあ…気持ち、よかったけど……」
「っ!? わっ、わたしそんなにエッチじゃないもん!」
「だって…や、確かに…自分から…勝手にシちゃったのは…うん…」
「でもでもっ、プロデューサーだって悪いんだよ!」
「昨日の夜…寝る前にさ」
「朝までずっと抱きしめてあげるって言ってたじゃん」
「それなのにさ…今朝起きたら横で仰向けだし…」
「それに…昨日あんなにシたのに…勃ってるし…」
「だからその…物足りなかったのかなーって…だから…」
「い…いれちゃった…」
「あっ♡」
「ちょっとプロデューサー…今、中でびくってした…」
「どうしたの?」
「してない? そう? んー…気のせいかな…」
「…ねぇねぇ、次はプロデューサーさんが動かしてみてよ」
「うん…下から、ぐいって」
「よいしょっ…ほらちょっと腰上げるから…」
「ね、お願い…♡」

4: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:45:52 ID:9rBqHiCU


「あっ…」
「あっ♡…んっ…♡」パンッパンッ
「あぁ♡…うんっ、きもちーよ♡」
「ね…もっと…もっとぉ……」
「んっ…ん♡……ん? あれっ?」パタン…
「プロデューサー、どうしたの?…」
「え、プロデューサーもダメ…? えぇ~…そんなぁ…」ドサッ
「うぅ~…」
「どうしよう、わたし…」
「このままじゃ、我慢できないよ…」
「動きたくて…脚も…腰も…うずうずしてるのに…」
「でも、動くと…ダメなんだ。ナカが擦れてて…痺れて…気持ちよくて…」
「ちから、ぬけちゃうんだ…♡」
「わたし…エッチになっちゃった…どうしよう…」
「プロデューサーは…こんな子…嫌いになったりしない?」
「ほんと?…嘘じゃない?」
「え? 女子力高い?」
「んー…?」
「でもプロデューサー、昨日は元気な女の子の方がいいって言ってたよね?」
「だからわたし…昨日は…その、頑張ったんだよ?」
「何回も、何十回も…シたでしょ?」
「敏感な所も、かわいい…?」
「そんなぁ~…ズルいよプロデューサー」
「じゃあさじゃあさ、このままギュッてしててもいーい?」
「うん。このまま、入れちゃったままでさ、ハグしたり、なでなでしたり、ちゅ…ちゅーしたり、しようよ♡」
「多分それだけでもわたし…気持ちよくなっちゃうから…♡」
「いい?」
「うん♡ じゃあ、まずはハグからね…♡」
「ん…んー…ん♡…ぷは」
「んー…どうしたの、プロデューサー?」
「ん、そうだね。すごく暑いや…」
「エアコン…つけておけばよかったね。汗びっしょりだよ」
「あ!…ね、ねぇプロデューサー。わたし、臭くない…よね?」
「そっか、よかったぁ…」
「あっ♡ ちょ、ちょっとプロデューサー! 舐めちゃダメだってばぁ♡」
「お、おいしい? うそだぁ…♡」
「へ、変なこと言った仕返しだよ! んー…ちゅっ、れろぉ…」
「あっ♡……プロデューサー…今、ナカで動いたでしょ…?」
「隠したってダメだよ。わたしのナカ…今すっごく敏感なんだから、わかるよ」
「こーやってぇ♡…ちょっと動かすだけでぇ…♡」ユサユサ
「あぅぅっ♡…んゃ…♡」ビクッ
「こんなに感じちゃうもん…♡」
「ね、プロデューサー。首舐められの弱いんだぁ…?」
「顎…上げて…?」
「ぅえろ…れりゅ…ん…♡」
「あうっ♡」
「ほら♡…またピクってしたよ…♡」
「もっとしてあげるね…♡」

6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:49:20 ID:9rBqHiCU


「はぅぅぅぅ♡♡♡…ぅゔぅぅぅ♡♡♡」
「ぷ、ぷろでゅーひゃー…あぅ…これ…すごいよぅ…あぅっ♡♡」
「汗で全身…ぬるぬるで…暑くて…頭ぼーっとしちゃう…」
「どうしよプロデューサぁ…イキたいよぅ…わたし…早くイキたいよぅ…」
「プロデューサー♡…ね、動かしてよぅ♡…わたし…早くぅ…♡」
「いっぱいゆっくりしたでしょお…♡ 早くシようよ…ぱんっ、ぱんって…やろうよぅ♡」
「もー…プロデューサーの意気地なし…」
「…いーもん。そっちが無理なら、こっちからシちゃうもん♡」
「いくよ…?♡」
「うっ♡…あっ、はぁ…ん♡」ユサユサ
「うっ、あはっ♡ はぁっ♡」ユッサユッサ
「あははっ♡ きもちーね♡ やっぱり、えっちは、あんっ♡、こうじゃ、ないとねっ♡」パンッパンッ
「ぅぅっ、あっ♡、すごい♡、すごいねっ♡、あっ、ダメっ♡」
「あぅぅぅ♡♡ ダメぇ♡ ちからぬけちゃうよぅ♡」ペタン…ペタン…
「うっ♡ ふぅっ♡ ゔぅぅぅぅうう♡♡」ペタン…
「もっダメっ、足っ、あぁっ♡ ちからはいんないよぅ♡」
「ね、ぎゅってしてっ♡ 奥っ♡ ぐりぐりしてっ♡」ギュゥウウウ
「あゔぅぅぅうう♡♡♡ イくっ♡ ♡♡ イっちゃう♡♡♡」
「プロデューサーもっ? うんっ♡ いいよ♡♡ いっしょイこっ♡♡♡」
「んっ♡ んゔぅぅう♡♡ あぅうううぅうっ♡♡」
「ぅゔ、アっ♡ 、^~~~~~~♡♡♡♡」ビクッ ビクッ
「はあぁぁぁぁ♡♡♡ キたっ♡♡♡ あついのキたぁ…♡♡」
「んっ♡ ほらぁ♡ ナカのところ、ぎゅってしてあげる♡ いっぱい出してぇ…♡」
「はぁ…はぁ…あは、あはは…」
「汗だくだね…シーツもびしょびしょだ…」
「ねぇプロデューサー、この後どうする?」
「もっかい?…んもぅ…プロデューサー、へとへとでしょ?」
「一旦お風呂入ってさ、シーツも交換しようよ」
「するなら…そのあとで…ね♡」
「えっ、一緒にお風呂…?」
「…うぅ…一緒に、かぁ…」
「そ、それは…確かにまぁ…ずっと裸だったけどさ…」
「お風呂は…恥ずかしいから…や♡」
「それはそれ! なんていうか…お風呂は、ダメなの!」
「ね?…上がったら…またシてあげるから…ね♡」
「うん…じゃあ先にいってくるね。入ってきちゃダメだよ!」

8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:50:41 ID:9rBqHiCU


終わり。明日はうみみの誕生日です。皆さんも一緒にお祝いしましょう

2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:44:45 ID:RSvMWzpI


ヌゥン!ヘッ!ヘッ! ア゛ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ア゛↑ア゛↑ア゛↑ア゛↑ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛!!!! ウ゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ!!!!! フ ウ゛ウ゛ウ゛ゥ゛ゥ゛ゥ゛ン!!!! フ ウ゛ゥ゛ゥ゛ゥン!!!!

DBl1EVSVoAAdPEd

3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:45:20 ID:F1L/K4/M


でもセックスした後で朝飯ちゃんとガッツリ食ってそう

7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:49:38 ID:19jtFqcY


ヌ゛ッ!

9: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:51:04 ID:mz5iNzCg


こういう祝い方もあるのか
10: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/09(木) 23:51:30 ID:dxiv7cu2
12: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 00:14:14 ID:2J63P6qs

ああ^~

13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 00:16:37 ID:PboNf9YQ


今度のコミケでこういうのがあってぇ…(小声)

帯@日曜東モ-8b@tai_02018

【夏コミ新刊】8/12(日) コミケ三日目 モ-8b 一貫星にて、高坂海美ちゃんのエッチな本を頒布予定です(成人向け/24ページ/500円)
足を怪我して運動で発散できなくなった性欲をプロデューサーにぶつける感じの内容です。よろし… https://t.co/hDMopUdBZq

2018/08/08 11:49:46

14: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 00:24:56 ID:tN6iX1Xw


どうも射精したみたいなんですよ(報告)

 どうも射精したみたいなんですよ(報告)

15: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 00:25:08 ID:D5PgrvLc


常人にはできないポーズができるってそういう…
17: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 22:48:56 ID:sAYmq9jk

有り余る体力を消耗させるために激しいスポーツ(意味深)にはまってそう

18: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 22:51:06 ID:ZKqpCciw


これ見た後だと「うう~興奮が収まらないー!!どうしよう、プロデューサー!?」がすっげぇいやらしく聞こえる

高坂海美「こんなところにフェニックス!」

1 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 00:24:41 wBH6ofOY

割と絵になりそう 

4fc7245b

2 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/08/10(金) 00:27:19 cQpQ.4l.

描いて? 

総レス数2

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1533825654/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1533828281/

少し遅くなりましたが誕生日おめでとうございます

Tweetこのエントリーをはてなブックマークに追加

ブリリアントステージ アイドルマスター ミリオンライブ 高坂海美
にいてんごむっ! アイドルマスター ミリオンライブ! PRINCESS STARS [2.高坂海美](単品)



「アイドルマスター」カテゴリの最新記事

「SS」カテゴリの最新記事

タグ :
アイドルマスターミリオンライブ
ミリマス
高坂海美
SS

 - まとめ