【悲報】広島東洋カープ薮田和樹投手、英語でブチ切れてしまうwwwwwwwwww

   

薮田投手のインスタグラムから

プロ野球・広島東洋カープの薮田和樹投手(26)が2018年8月21日夜、インスタグラムで「日本人は有名人に対する敬意がない」などと英語で書き込み、物議を醸している。

ファンからの「野次」に応酬したとみられるが、「SNSでそれやっちゃうのはな...」との声も相次いでいる。

■「すべての有名人はあなたより優れている」

薮田投手は14年ドラフト2位でカープに入団。17年に15勝を挙げて最高勝率のタイトルを獲得し、シーズンオフには野球の国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ」の代表にも選ばれた。

だが今季は、2勝1敗、防御率5.74と思うような成績を残せておらず、与四球率の高さ(26.2イニングで32四球)が目立つ(数字は8月21日時点)。

問題となっているのは、インスタグラムに投稿された英文だ。黒の背景に薄い白抜きの文字で、以下の持論を展開している。

「I think that this is a pitcher. Baseball is a game to compete for a score.Both the hit and the base on balls are the same.However, "a base on balls, a base on balls"Look in silence!」

投手が四球を与えると、野球ファンはなぜか「四球だ四球だ」と不満を漏らす、といった趣旨の内容で、薮田投手は「黙って観戦していろ!」と突き放している。

続けて、

「A Japanese does not have respect for a celebrity.All the celebrities are superior in something than oneself. Please know it!」(編集部訳:日本人は有名人への敬意がない。すべての有名人はあなたより優れているのに。このことを理解して!)

とも書き込んでいる。

投稿の意図は不明だが、自身の与四球率の高さ、もしくは8月21日のカープ対東京ヤクルトスワローズ戦でカープ投手陣が13四球を与えたことを批判するファンへの反論である可能性がある。

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000005-jct-ent

 - まとめ