麻子「お帰り。ご飯かお風呂か、どっちが先がいい?」

   

1af31e3612ff1879ff70add84d14b388-min

3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/16(木) 23:18:37 ID:/jBTAExc
麻子「……まぁ、言ってもご飯はないんだがな」
麻子「きみが買ってきてくれたレトルト食品をゆでたり温めたりするだけだ」
麻子「……ところで、どっちが先がいい? 私は、どっちでもいいぞ?」
麻子「――え? い、一緒にお風呂に入りたい?」
麻子「そ、それは……その」
麻子「じょ、冗談なんだろうが、もう少し気持ちに余裕が出来てからにしてくれ。頼む」
麻子「……ご飯にしたい? そ、そうか」
麻子「それじゃ、私にそのカレーの袋を貸してくれ。茹でることくらいは出来る」
麻子「……いずれ、私も料理を作れるようにならないとな」
麻子「い、今のは聞き流してくれ!」カァァ

5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/16(木) 23:19:00 ID:/jBTAExc

麻子「……」
麻子「あ、あーん? ……じょ、冗談だ」
麻子「……してほしい? わ、わかった」
麻子「あ、あーん……おいしいか?」
麻子「まぁ、レトルト品にうまいもまずいも……私のおかげでもっとおいしい?」
麻子「き、きみ! そういうことを言うのはやめてくれ!」

6: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/16(木) 23:25:44 ID:/jBTAExc

麻子「――それじゃ、そろそろ私は帰るから」
麻子「……と、泊まっていくのはムリだ。おばあもいるしな」
麻子「許可を取れば可能かもしれないが……も、もう少し待ってくれ」
麻子「まだ、心の準備がだな……まったく」
麻子「――付き合うことになったのに、情けなくて申し訳ない」
麻子「……ど、どうして抱きしめてるんだ?」
麻子「可愛いから? ……り、理由になってないぞ?」

7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/16(木) 23:39:27 ID:RlUEZVF2

ああ^~
14: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/19(日) 09:33:43 ID:0p34iu4s
麻子「……さて。課題でも片付けるか」
麻子「ご飯も食べ終わったことだしな。……まぁ、きみはあまり心配しなくてもいいか」
麻子「沙織が一番、心配だな」
麻子「……え? 私がやる気になるなんて珍しい?」
麻子「き、きみ……私を何だと思ってるんだ?」
麻子「サボり魔? ちょ、直球すぎる」
麻子「……まぁ、事実だがな」
麻子「とはいえ、きみの近くだとやる気が出るというのは、どういうわけなんだろう?」
麻子「……」
麻子「あ、あまり考え過ぎるとオーバーヒートしそうだな」カァァ

15: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/19(日) 09:34:20 ID:0p34iu4s

麻子「……しかし、年下に支えられるというのもなかなか複雑な気分だ」
麻子「一体、どうしてこうなったのやら……いや。沙織が原因ではあるんだが」
麻子「――私はどうして、きみを好きになったんだろうな?」
麻子「……すまん。今のは忘れてくれ」
麻子「い、言ってて恥ずかしくなってしまった――」
麻子「……!」
麻子「い、いきなり抱きつくのはダメだ!」
麻子「こういうのは段階を踏んでだな……まったく」
麻子「――いいよ」
麻子「課題は後回しにして……少しばかり、二人でこうしていようか」
麻子「……本当に困った後輩だよ」
麻子「……可愛い先輩? き、聞かなかったことにしよう」カァァ

17: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/30(木) 22:07:53 ID:Ollg5sqg

――大学構内
沙織「おっはよー、二人とも! 課題見せて?」
麻子「嫌だ」
沙織「何で?」
麻子「何でも何もない。沙織が年下にまで頼る姿を見たくないだけだ」
沙織「えー? 私、頼れる人には頼った方がいいと思うんだけどなぁ……」
麻子「……きみも面白そうな顔をしてるから、沙織に舐められるんだぞ?」
沙織「わっ、ひどい!」
麻子「とにかく。期限まで時間あるんだから、それまでに終わらせるんだ」
麻子「私が一緒にいてやる」
沙織「え? それじゃ、きみが困るんじゃないの?」
麻子「……き、きみも一緒にいてくれるか?」
沙織「またまたー。麻子、答え知ってて聞いてるでしょ?」
麻子「そ、そんなことは……」

18: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/06/30(木) 22:10:12 ID:Ollg5sqg

沙織「麻子のためなら、いくらでも? だよねー」
麻子「……はぁ」
麻子「まさか、こんな関係を私が持つ日が来るなんてな」
沙織「麻子、可愛いし」
麻子「……沙織も相手、すぐ見つかる気がするぞ?」
沙織「いやー、私は……二人をくっつけた手前、しばらく見守ってたいかなー」
麻子「そ、そう言われると照れるな……」カァァ
沙織「――で? 麻子とはどうなの?」
麻子「さ、沙織! 課題をやるんだ!」
沙織「え? なになに? ……家に呼んだら一気にキャラが変わって?」
麻子「き、きみもそれ以上話すと別れるぞ!」
沙織「あー、麻子のことは気にしないでね。どうせ別れられないから」
麻子「……うう」
麻子「と、とりあえず! 私は一旦、席を立つから、その間に話しておいてくれ!」
沙織「ふーん……二人で一緒に寝っ転がったり? 楽しそうだね、それ」
麻子「も、もう知らん!」カァァ

20: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/07/01(金) 00:04:42 ID:5Lzae47w

麻子「……参考文献、見つかったか?」
麻子「一緒に来てほしい? まったく、しょうがないな。一緒に行こう」
麻子「――きみはちゃんと単位は取れてるんだったな?」
麻子「……なるほど、上出来だな。沙織とは大違いだ」
麻子「まぁ、一緒の講義も多いしな……私のおかげ?」
麻子「い、いや。きみの努力のおかげだろう?」
麻子「――なんにせよ」
麻子「これからもしっかり努力してくれよ?」
麻子「そうしないと私も心配になってしまうから」
麻子「……え?」
麻子「いつか私を心配したい? な、何を言ってるんだ、きみは」
麻子「わ、私はきみに面倒なんて……かけない、つもりだ」
麻子「……」
麻子「手、握ってくれるか?」
麻子「……なるほど」
麻子「――本当に付き合ってしまってるんだな、私たちは」カァァ

21: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/07/01(金) 01:46:53 ID:5Lzae47w

麻子「さて。とりあえず、まずは沙織に参考文献を……」
沙織「ちょ、ちょっと! 私だってそれくらい知ってるわよ!」
麻子「いや……沙織だから知らないんじゃないかと」
沙織「……ねぇ、きみ? 麻子に『あまり私を舐めないで』って言ってくれない? どうせ私が言っても聞かないから』
麻子「ああ、聞こえてるぞ。それでも私は沙織は学業的な意味ではアレだと思ってるがな」
沙織「ま、麻子!」
麻子「――さて、と」
麻子「どうする? 沙織には嫌われてしまったようだけど……」
麻子「え? 別に嫌われてない……そうか」
沙織「――そうだよ」
沙織「私は二人が好きだから、くっついてほしかったんだから」
麻子「……うん、そうらしいな」
麻子「それじゃ、しばらく……沙織と一緒にいようか」
沙織「い、いや! きみはともかく、麻子はいいの? 彼氏なんだよ?」
麻子「いや? ……い、一応、私たちの恩人がおかしなことするわけないだろうし、な」
沙織「……もう」
沙織「それじゃ、参考文献見せて!」
麻子「……どうしようもない友人だな」
沙織「と、とにかく! 課題が大変なのよ! 二人と違って!」
沙織「二人はそこでイチャついていていいから! 私が助けて欲しいっていったら助けてよ?」
麻子「やれやれ……わがままだな、沙織は」
23: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/07/01(金) 02:37:07 ID:5h7O.WDg
仲良しで優しい世界は好きだけどちょっとはヤキモチ焼いて欲しい…欲しくない?

24: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/08/17(水) 16:07:58 ID:RcVLmkbI

麻子「……ダルい」
沙織「あっ、麻子いけないんだー。大学生なのに講義中に寝ようとしてるー」
麻子「……ところで沙織? その雑誌はなんだ?」
沙織「えー? ファッション誌だよー? 参考のために、ね?」
麻子「……やれやれ。どうやら真面目なのは――」
沙織「え、レジュメ? 私たちの分も取ってきてくれたの?」
麻子「……きみ? 私たちは、多分サボるぞ?」
沙織「……何だか先輩として申し訳ないね」
麻子「……先輩がそんな感じだから親身になれる?」
沙織「ね、ねぇ、麻子? 私たち、この子にどう思われてるの?」
麻子「少なくとも、尊敬はされてなさそうだな……」

25: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2016/08/17(水) 16:08:23 ID:RcVLmkbI

麻子「――ただ」
麻子「せっかく、きみが持ってきてくれたレジュメだ。しっかりと講義を聞かないと申し訳ないな」
麻子「……きみのためにも」
沙織「暑いなー、ここ空調あんまり効いてないのかなー」
麻子「おい、沙織。何だその棒読みは?」
沙織「私、邪魔かなー」
麻子「さ、沙織もいてくれ! 恥ずかしいんだ!」カァァ

28: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2017/10/21(土) 23:44:14 ID:gIUXkvBA

さおりんとまこりんと一緒の大学に通ってバラ色のキャンパスライフ満喫したかった…

30: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/03/30(金) 19:30:43 ID:3ivRTZ1.

あーサイコサイコ

31: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 00:01:27 ID:2sc5RCOM

誕生日(´∀`∩)↑age↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com


9月1日は冷泉麻子さんの誕生日です

1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 00:00:01 ID:jW8RmbzU

dE1LIgX-min


OhVH0rG-min

おめでとうございます

2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 00:00:54 ID:2sc5RCOM


れまこすき

3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 00:02:07 ID:k7VO/CFw


れまこと幸せな家庭を作りたい
5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 00:12:25 ID:GrSHtKlc

最終回のふぉおおおお!そどこぉおおおお!が可愛すぎて…
最終章でもよろしくおねがいさしすせそ
7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 06:41:57 ID:BxZ1b1i.

ガルパンキャラで一番好き

8: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 06:45:51 ID:qzrdKAcM


ちいさいからすき
11: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 18:37:00 ID:.09/22PA

おめでとうございます

I8pwUou-min

f0C2Sfn-min

13: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 18:46:21 ID:8KdqavD2
最終章一話はそどこを一番乗りで助けに行ったりか"り"ゃ"い"だったり
麻子さんの魅力を再確認出来ました
メロンソーダも祝福

14: てめぇさえ居なければさぁ!僕は幸せに書き込みできたんだよ! :2018/09/01(土) 18:53:57 ID:???


焼鳥製造機空母と世界水準軽巡姉妹とハイレグ航巡姉妹とブルマ軽巡姉妹も祝福
15: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 19:13:56 ID:DRia1I..

幸せにしたいガルパンキャラ
17: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 20:34:07 ID:9.KcOY36

お母さんになろっか

麻子「あんこうチームに好きな人がいる?」

1: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 02:04:36 ID:9b.zyVqE

麻子「そうか頑張ってくれ。じゃあ・・・」
麻子「・・・」
麻子「・・・私は昼寝がしたいんだが」
麻子「・・・デートに誘いたいから相談に乗って欲しい?学年主席の頭脳を借りたい?」
麻子「そういうのは私じゃなくて沙織とか沙織とか沙織とかにだなぁ・・・」
麻子「・・・わかったわかった。昼休みが終わるからさっさと済ませるぞ」
麻子「西住さんはボコが好きだからボコミュージアムだな。かなりのファンだから自然と会話も弾むだろう」
麻子「え?ああ五十鈴さんの方か。それなら食べ放題の店だ。庶民的なチェーン店の方が逆に珍しがって喜ぶと思う」
麻子「違う?そうか秋山さんだな。じゃあ戦車倶楽部で決まりだ。あの店なら一日中楽しんでくれる」
麻子「何?・・・ついに沙織にも春が来たか。あいつは普通のデートに憧れてるからな。映画館とか定番の場所に連れて行けばいい。」
麻子「以上だ。健闘を祈る。じゃあな」
麻子「・・・」
麻子「・・・」
麻子「・・・まだ何か用か」
麻子「・・・」
麻子「・・・」
麻子「・・・私は疲れない場所ならどこでもいい」
麻子「・・・さっさといけ!私は寝る!」
麻子「ったく・・・」
麻子「・・・」
麻子「・・・・・・うぅ」
麻子「心臓がうるさくて結局眠れんじゃないか・・・///」

2: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 02:06:29 ID:Ap8vvi4A

ああああああ!!!良い!良い!良い!

3: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 02:06:50 ID:XU5ZOLeM

麻子SSは俺得だからもっとやれ
4: 名前なんか必要ねぇんだよ!nLW2+z9 :2018/09/01(土) 06:02:14 ID:???
いい・・・

5: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/01(土) 12:03:35 ID:Xk0/Ynd6

こういうのでいいんだよこういうので
7: 名前なんか必要ねぇんだよ! :2018/09/02(日) 00:34:02 ID:1VOjCemk
もっとちょうだい...(強欲)

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1466086452/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1535727601/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20196/1535735076/

少し遅くなりましたが誕生日おめでとうございます

Tweetこのエントリーをはてなブックマークに追加

プラッツ ガールズ&パンツァー 冷泉麻子 フィギュア 1/35イメージスケール PVC製塗装済み完成品 GPFC-8
ねんどろいど ガールズ&パンツァー 冷泉麻子 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア 再販分

 

「ガールズ&パンツァー」カテゴリの最新記事

「SS」カテゴリの最新記事

タグ :
ガールズ&パンツァー
ガルパン
冷泉麻子
SS
誕生日

 - まとめ