宇宙の果てには何があるの?

   

18: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:32:16.21 ID:iEQGiLX0p

宇宙って何かの中なんじゃないかな?

腸内細菌って地球がどれくらい大きいか認識できないだろ?
腸すらも大きいと感じてるはず

人間も宇宙でかいと感じるけど何かの中かも知れん

23: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:33:59.96 ID:EH0Vn/FXp

>>18
細胞なんじゃねえのって思ったことある

25: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:34:24.26 ID:4OWrci9n0

>>18
ワイもこの世界はクソでか生物の細胞壁の1つ説を推しとる

170: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:30.35 ID:Yc6NCB1T0

>>18
じゃあその外はなんやねんとしかならんわ

21: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:33:39.88 ID:BWKOIOnZa

そもそも果てがない
地球にも果てとかないやろ

26: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:34:25.11 ID:iEQGiLX0p

>>21
無限の方が存在し得ないと思うけど

34: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:12.95 ID:BWKOIOnZa

>>26
どこまでもまっすぐ進んでいくと出発点に戻ってくる三次元空間が宇宙なんやで

28: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:35:49.56 ID:JIcQR0Gs0

>>21
なるほど
だけど3次元じゃないから想像できないってことか

40: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:38:43.29 ID:BWKOIOnZa

>>28
球の表面は二次元で果てがないのは分かるやろ
宇宙は同じように果てがない三次元空間なんや

29: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:35:51.30 ID:AIdgd3ZI0

宇宙の惑星の数は地球上の砂粒の数より多いってマッ?

31: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:36:28.88 ID:JIcQR0Gs0

生物説とか細胞説をとるとじゃあその生き物が生きてる世界はなんやねんってなって終わらないよね

32: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:36:38.98 ID:QwAQ3uy30

ワープって全宇宙のエネルギー足してもできひんねんやろ?
じゃあ地球から行ける距離ってどんなに発展しても知れてるんやな
というか全宇宙のエネルギーとかどうやって分かるねん

35: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:15.27 ID:3G9cD5RF0

前に調べたんだけど宇宙は膨張してて果てには何か別の空間があって、そこに様々な銀河系があるんやろ?

43: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:39:33.39 ID:sIyK0KVEd

>>35
ボイドのことか
銀河をさらに遠くからみると銀河団があるその集まりと、別の銀河団とのあいだには不自然な空間がある

36: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:17.52 ID:bSn8KbQL0

ほんまの現実は二次元でワイらはホログラムとして投影されてるにすぎないとか言う説を大真面目に研究してたりするの草生える

37: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:37:51.02 ID:sIyK0KVEd

時間って無限にあるから
死んだあと転生するまで何憶年だとしても体感は一瞬なんだぞ。

38: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:38:08.47 ID:JIcQR0Gs0

無って厳密に無だったんか?

44: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:40:34.81 ID:V0CE/y0g0

こうしてる間にも宇宙は広がってるんやなって…
地球が誕生した時代や恐竜が居た時代、戦争やってた頃と比べてどのくらい大きくなったんやろ

45: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:41:39.14 ID:bEab2U/lp

うちらは超高度な高次元のシミュレーションなのかもしれないし
人間がどう育つか神のような存在に見張られてるかもな

46: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:41:55.31 ID:ixUA51Bd0

人類の文明がいくら発展しようがこの銀河から出ることは出来ないらしい

52: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:43:55.84 ID:V0CE/y0g0

>>46
銀河の脱出速度超えれば抜けれるんちゃうの

60: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:47:36.86 ID:ixUA51Bd0

>>52
あーなんか出ることは出来るけど別の銀河に辿り着くことは出来ないらしい
銀河同士が光速以上の速さで遠ざかってるから

69: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:49:30.85 ID:V0CE/y0g0

>>60
光速以上の速度で遠ざかってたら観測できないと思うんですけど

120: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:00:17.00 ID:ixUA51Bd0

>>69
前に見たことだから詳しくはよく覚えてないわ
この動画でそれっぽいことを言っていた気がする

https://youtu.be/sNhhvQGsMEc
[embedded content]

48: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:42:33.04 ID:wnLA4wgVp

なんで地球で人間だけがこんなに高度な文明を持っているのか
あまりにも不自然で不思議

54: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:44:28.93 ID:uyqN5Rysp

科学者達も気付き始めてるらしいよ

人間がよくできすぎてること
神経の回路を見たときに、まさに神の道でしかなかった
宇宙が不自然なほど大きいこと

57: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:46:33.40 ID:vtLGoY2t0

>>54
そして謎に迫った者が不審な死を遂げていること

55: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:45:43.61 ID:/l1L2xQw0

くっそ複雑な立体の影があっても影側の住人からしたら元がなんだかわからないだろ
そういうもんだと思ってる

62: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:48:03.08 ID:QwAQ3uy30

まぁでもそんなとてつもない宇宙で他の知的生命体がおらんって考える方が不自然じゃないか?

82: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:51:44.08 ID:n/uMNchKp

宇宙の事調べ続けてると太陽系とかどうでもよくなるwww
銀河単位で話を進めてもまだ広すぎて終わらない

88: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:54:06.20 ID:GXzBwcyU0

天王星くっそ怖いわ
ふといきなり上空に放り投げられたらどうなるんやろとか考えちゃう
no title

90: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:54:50.25 ID:vtLGoY2t0

>>88
木星のが怖いンゴ😭

100: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:57:08.81 ID:GXzBwcyU0

>>90
月の位置に木星あったらの検証きらい
no title

102: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:57:33.79 ID:vtLGoY2t0

>>100
ヒェ…

105: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:58:10.15 ID:Tj4Cg8/vM

>>100
流石に地球飲み込まれてるやろ

107: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:58:11.09 ID:cDGiAQHt0

>>100
もうこれホラーやな

97: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:56:30.55 ID:K83hMh18p

そもそも重力の正体も不思議だしな
中心に向かって引きつけられる目に見えない力

118: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 04:59:50.30 ID:JIcQR0Gs0

そもそも時間が無限って証明されてるのかな

128: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:02:02.18 ID:EH0Vn/FXp

人間が宇宙の遠い方まで行くためには一個一個惑星に移住していくか、アインシュタイン以上の天才が相対性理論以上のもの生み出さなあかんのか

133: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:03:29.07 ID:W8HA/rSg0

そもそもどうやって宇宙は誕生したんや?
宇宙ができる前には何があったんや?

134: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:03:30.75 ID:xr5iboep0

宇宙の話聞いてると怖くなってくるわ
無ってなんやねん……

136: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:04:40.71 ID:UzCVQgl/0

昆虫宇宙人説は好き
哺乳類や鳥類はなんとなく親近感わくけど昆虫は明らかに異質やろ

139: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:05:19.42 ID:GbB+VhYQp

>>136
タコの細胞はタコしか持ってないみたいだしな
あれは完全に宇宙から来てる

143: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:05:53.30 ID:EH0Vn/FXp

>>139
とうもろこしも特殊らしい

141: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:05:30.43 ID:fqCGql3QM

もし自分だけブラックホールにダイブできるってなったらダイブしてみたいよな

148: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:06:45.03 ID:jbSF9o9n0

>>141
何が起こるかわからんしなあ
時間止まって頭だけ動いたら地獄や

155: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:07:31.91 ID:lKnC4xMYM

>>148
宇宙最大の謎を自分の身で体験できるんやから安いもんや

147: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:06:25.67 ID:/yzzZ4Fu0

海底すら攻略できてないのに宇宙なんて果ての果てやね

168: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:20.52 ID:GbB+VhYQp

169: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:27.56 ID:/yzzZ4Fu0

今一番遠いとこはどこまで行ったんや?

178: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:14:56.27 ID:V0CE/y0g0

>>169
ボイジャー1号か2号のどっちかやな
もうそろそろ太陽系を脱出する頃らしい
太陽から200億キロくらいだとか

※管理人注:太陽系は出ている模様

ボイジャー計画

ボイジャー計画は、アメリカ航空宇宙局(NASA)による太陽系の外惑星および太陽系外の探査計画である。2機の無人惑星探査機ボイジャーを用いた探査計画であり、1977年に打ち上げられた。惑星配置の関係により、木星・土星・天王星・海王星を連続的に探査することが可能であった機会を利用して打ち上げられている。1号・2号とも外惑星の鮮明な映像撮影に成功し、新衛星など多数の発見に貢献した。

ボイジャー1号は地球との通信のための電波は片道約17時間を要する。2010年12月、太陽風の速度がゼロになる領域に到達。2012年8月25日に太陽系を出ていたことが1年後に発表された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ボイジャー計画

184: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:38.00 ID:/yzzZ4Fu0

>>178
それでもまだ太陽系なんか…
果ては人間には無理そうやな

191: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:17:04.17 ID:V0CE/y0g0

>>184
果ては無理かもしれんが隣の恒星に無人探査機送り込むくらいならできそう

186: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:55.89 ID:jbSF9o9n0

>>178
すごいけど何か有益な情報を送ったりはしてるんか?

194: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:02.71 ID:V0CE/y0g0

>>187
1977年

187: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:16:40.53 ID:3PelhHHj0

いつ打ち上げたん?

194: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:02.71 ID:V0CE/y0g0

>>187
1977年

197: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:20:00.60 ID:3PelhHHj0

>>194
はえ~サンガツ
結構な昔やな
積んでる機械めっちゃ性能悪そう

203: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:21:24.46 ID:V0CE/y0g0

>>197
性能は知らんけど積んでる原子力電池の寿命がそろそろ来るらしい

206: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:22:16.79 ID:kjxA175W0

>>197
ボイジャーのゴールデンレコード (Voyager Golden Record)、またはボイジャー探査機のレコード盤とは、1977年に打ち上げられた2機のボイジャー探査機に搭載されたレコードであるんや。
パイオニア探査機の金属板に続く、宇宙探査機によるMETI(Messaging to Extra-Terrestrial Intelligence)=Active SETI(能動的な地球外知的生命体探査)の例やで。
地球の生命や文化の存在を伝える音や画像が収められており、地球外知的生命体や未来の人類が見つけて解読してくれることを期待しているんや。
ボイジャー探査機が太陽以外の恒星近傍(その恒星まで1.6光年離れた地点)へ到達するには4万年を要するため、もしボイジャーの方向に地球外知的生命体がいたとしてもそこに到達するまでには長い時間がかかるんや。

477px-The_Sounds_of_Earth_-_GPN-2000-001976

600px-The_Sounds_of_Earth_Record_Cover_-_GPN-2000-001978

212: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:23:42.73 ID:3PelhHHj0

>>206
wikiニキサンクス
なんか見た事ある気がする金色のレコード盤みたいな奴やな

172: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:12:39.09 ID:1ekcAfR80

宇宙は見えるところまでしかない

174: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:13:30.65 ID:XJ0lRtyCa

宇宙誕生以前って、空間も時間も存在しないってどういうことや

時間が存在しないって頭で理解できん

176: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:14:15.77 ID:ixUA51Bd0

177: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:14:18.72 ID:GbB+VhYQp

宇宙って今も広がってて、その広がるスピードは増してる
いつか光のスピードに達して見えなくなっちゃう

179: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:07.18 ID:ck7rF/Il0

ワイらが知ってる世界なんて実際はとてつもなく大きな世界のほんの一部なんや

182: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:15:21.29 ID:WsbvhTbt0

オウムアムアは宇宙船だけど乗組員は全員死んでる

188: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:16:49.33 ID:3nVOcFGBa

そういえば最近のニュースで変な天体が太陽系内を高速移動してて
他の知的生命体からの人工物説も浮上ってのがあったよな

196: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:36.94 ID:V0CE/y0g0

>>188
三年くらいの周期でそういうの来るよな

189: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:16:56.99 ID:ck7rF/Il0

宇宙人はおるやろなぁ 宇宙なんてクソ広いんやから地球みたいなとこもあるやろ

195: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:19:33.49 ID:GbB+VhYQp

よくよく考えると月とか火星の調査って近所すぎて宇宙の調査には無意味に近いな
人間でいうと、うぶ毛の隣のうぶ毛を調べてるくらい時間の無駄

201: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:20:45.75 ID:V0CE/y0g0

>>195
でもうぶ毛なんて似たり寄ったりだし隣のうぶ毛調べたら他のうぶ毛の状態もおおむね把握できるやろ?
宇宙もおなじやで

198: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:20:17.15 ID:vg9RXaHT0

宇宙人はおるやろな
人間の目に見えるものが全てじゃないし
エーテル体とかアストラル体のみの宇宙人が居てもおかしくない

207: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:22:55.22 ID:1lWqCq1q0

次の瞬間に宇宙が終わってもおかしくないとか考えたら寝られなくなる

211: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:23:23.83 ID:ctSk3lbM0

>>207
考えても何もでけへんし寝るんやで

217: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:25:32.67 ID:V0CE/y0g0

>>207
ストレンジレット仮説とかビックリップ仮説やな
ガチでありそうだから困る

216: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:24:56.87 ID:ixUA51Bd0

正直生命が生まれるってそんなすごいことか?
同じぐらいの確率もしくはそれ以上の事なんてない日常的に起きてるだろ
ただ人間が生命の誕生を特別視してるだけで

202: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 05:21:21.36 ID:ed2myWmAa

宇宙のクソでか理論からするとワイとガッキーは同居してるようなもんやな

不思議ネタ募集中
不思議.netで扱ってほしいネタ、まとめてほしいスレなどがあれば、こちらからご連絡ください。心霊写真の投稿も大歓迎です!
面白いネタやスレは不思議.netで紹介させていただきます!

■ネタ投稿フォームはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S13082310/

 - まとめ