例のサラリーマン本で有名な堀紘一氏「一流と超一流の違いを生む『洞察力』は、読書で養われるのだ!」

   

一流と超一流の違いを生む「洞察力」は読書で養われる | 超一流の読書術 | ダイヤモンド・オンライン

ボストンコンサルティング社長として名を馳せたビジネス界きっての読書家が、どう読書と向き合ってきたか、何を得てきたか、どう活かしてきたかを縦横無尽に語り尽くす。
自分を高める教養と洞察力が身につき、本を武器に一生を楽しむ、トップ1%が実践する『できる人の読書術』を説き明かす。

〜(略)〜

https://diamond.jp/articles/-/195350?display=b

253 :1周年

一流の諸君超一流になりたいか
ならば読書だ
観察だけでは超一流になれない
洞察力が必要だ
それには読書だよ

19/03/10 09:41 ID:60qGBqtO0.net
257 :1周年

>>253
ワロタw
わずか4行

19/03/10 09:42 ID:FF/z8s4u0.net
264 :1周年

>>257
えっ

19/03/10 09:42 ID:JjbbdMIq0.net
268 :1周年

>>264
世の中には3種類の人間がいる
数が数えられる人
数が数えられない人
以上だ!

19/03/10 09:44 ID:FF/z8s4u0.net
299 :1周年

>>268
本読む前にやることがあるようだね

19/03/10 09:49 ID:q0yq40rq0.net
308 :1周年

>>299
(# ゚Д゚)!

19/03/10 09:50 ID:FF/z8s4u0.net
364 :1周年

堀 紘一の矛盾した本
ボケてで有名に


https://sp.bokete.jp/odai/2154175

サラリーマンなんか今すぐやめなさい 2004年出版 堀 紘一

一番いいのはサラリーマン-苦境を乗り越える新現場発想 1998出版 堀 紘一

https://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/600/b451c58cfd66ff1241c701d8583e1e62_600.jpg

19/03/10 09:57 ID:idsGiEq20.net
3 :1周年

工ッッッ同人誌の読書数なら負けねえ

19/03/10 08:58 ID:Iwx7cm/d0.net
4 :1周年

俺も西尾維新で鍛えてるからな。

19/03/10 08:59 ID:LdzeZl290.net
8 :1周年

>>4
なろうできたえてる俺よりはるかにレベル高いなw

19/03/10 09:00 ID:FF/z8s4u0.net
12 :1周年

読み方によるんだよな
馬鹿が馬鹿なりに数だけ読んでも意味がない

19/03/10 09:01 ID:6fX26tqc0.net
26 :1周年

>>12
結局読者は手段の一つでしかなくて、本から何を得るかと言う姿勢の違いが本質だろうな
能動的に知を得ようと出来る奴は本で無くても身の回りで起きたどんな事からも知を得られる

19/03/10 09:05 ID:5MvFfMsX0.net
36 :1周年

>>26
これ

風の音
耳にはいる音楽
たあいもない会話
いつもの掃除

机に向かうのが勉強ではない

19/03/10 09:07 ID:FF/z8s4u0.net
39 :1周年

>>12
いやいや読書って知識を得るためにやる物だろ
知らない事知りたい事の本を読めばいいだけだよ

19/03/10 09:08 ID:3ekln0LS0.net
61 :1周年

>>12
読み方なんて人それぞれ

面白いから、興味を惹かれるから読む
効果を期待して読む、はないなぁ
馬鹿が馬鹿なりに読んでる、でも本人が楽しんでいればいいよ

私は本を読むことが好きで、とてもよかったと思ってる

19/03/10 09:11 ID:psx6Ar310.net
173 :1周年

米国アイビーリーグ大学10校の課題図書ランキング
1位  『国家』プラトン著
2位  『文明の衝突』サミュエル・P・ハンチントン著
3位  『英語文章ルールブック』ウィリアム・ストランクJr.ほか著
4位  『リヴァイアサン』トマス・ホッブズ著
5位  『君主論』ニッコロ・マキアヴェリ著
6位  『アメリカの民主政治』DE・アレクシス・トクヴィル著
7位  『正義論』ジョン・ロールズ著
8位  『バーミンガム刑務所からの手紙』マーティン・ルーサー・キング・Jr.著(未訳)
9位  『自由論』ジョン・スチュアート・ミル著
10位 『つきあい方の科学』ロバート・アクセルロッド著

19/03/10 09:30 ID:H4rqEvaA0.net
192 :1周年

>>173
いやならいんなっぷ

大学で読む本かねえ

19/03/10 09:34 ID:eb8gcysr0.net
324 :1周年

>>173
政治理論の書籍が多いですな

19/03/10 09:52 ID:Jn8BFr1xO.net
385 :1周年

>>324
課題図書だから、ある意味無難なラインナップかと。

19/03/10 10:00 ID:8qKBWo2k0.net
416 :1周年

>>173
文明の衝突は読んだ
4087607372
文明の衝突 上 (集英社文庫)

19/03/10 10:02 ID:bLHg86pd0.net
48 :相場師

たとえば宅建など不動産の勉強をすれば、いつもの街並みがこれまでとは全然違って見えるとかか

19/03/10 09:09 ID:3IapMl3c0.net
63 :1周年

ちなみに洞察力は鍛えられる物ではない先天的な物
アインシュタインだってマルクスだってそこまで勉強したわけではない

19/03/10 09:11 ID:3ekln0LS0.net
164 :1周年

>>63
天才と呼ばれた先人たちを知ると、興味、観察眼がすげーんだよね
知識が必要になるのはその後

19/03/10 09:29 ID:+makXxnT0.net
184 :1周年

>>164
知識というのは必要に応じて得る物だからね
天才はまず目標があるわけ何かを成し遂げたい何かを良くしたい

19/03/10 09:32 ID:3ekln0LS0.net
88 :1周年

読書しててよかったと思うのは、他人を必要以上に畏怖しない点だな
TVとかみると、それなりの努力や運もあるだろうけど、人気とか需要とかで登壇するんだろうけど
発言内容聞いてても、おーそうか、こんな肩書の人が言うんだからってなっちゃうけど
著書もそれなりの肩書の人だから、あれ?この著書とは意見が違うなとか、著書のほうが情報量が圧倒的に多いから
大したこと言ってねーなと思えるのよ

19/03/10 09:15 ID:0Xx/rfF30.net
306 :1周年

>>88
言えてる。ワイドショーなどのコメンテーターの薄っぺらさと悪意がよう分かる。

19/03/10 09:50 ID:8qKBWo2k0.net
394 :1周年

>>306
それをニヤニヤ見れたらホンモノ

19/03/10 10:00 ID:52mOT7hJ0.net
94 :1周年

あれだな、「言葉」が実際に何を指し示してるかってことだろうな
情報から、その背後にある世の中の現実そのものを直視できるかどうか
頭の中で全ての流れをシミュレーションできてるかどうか

19/03/10 09:17 ID:0OrcsVG10.net
198 :1周年

本嫌いって遺伝するみたいで、本嫌いの俺の子供もまた本質的に嫌いらしく小さい頃は読ませてたのに成長して読まなくなった
でも、理屈上は本読みは必要
それは現代人は文字で会話して仕事するからその表現ルールやテクニックを身につけないと自分もまた使いこなせないから

19/03/10 09:34 ID:ZE/pVsUc0.net
294 :1周年

>>198
>小さい頃は読ませてたのに成長して読まなくなった

大抵の強制されたものは身につかないなぁ。

19/03/10 09:48 ID:ZANhVUBq0.net
302 :1周年

>>294
あー、強制させてたか
かといって放置しても読まないし
作戦換えてさりげなく置いておく作戦も功を奏したとは言い難い

19/03/10 09:49 ID:ZE/pVsUc0.net
352 :1周年

>>302
必要と感じないもの、楽しさを感じないものはやらんよ、人間は。

人の機嫌を取るために読書なんてのは、もう哀愁すら漂うな。

19/03/10 09:56 ID:ZANhVUBq0.net
378 :1周年

>>198
興味がない本を読ませるから本はつまらないと思い込む
さらにそれを勉強という形で強要するから嫌いになる
本は面白いものでそれを読むのは娯楽だということを小さい頃に教えないとダメ

子どもにとって最も身近な本は教科書でその本と接するのは授業だから、本はつまらないもので読むのは苦痛と思ってしまう確率は高いと思う

19/03/10 09:59 ID:TxZM6fwN0.net
331 :1周年

今さらだね
頭をよくするには読書は必須
社長や指導者になるのに読書は必須
バカは本を読んでないからバカ
日本人がバカになったのは本を読まなくなったから
スマホ、ネット、ゲーム、アニメ、Youtubeに興じて本を読んでないやつはバカ

19/03/10 09:53 ID:ose6h9jo0.net
340 :1周年

本の欠点はページ数増やすための無駄が多ことだな

19/03/10 09:54 ID:Lq0+qLwW0.net
357 :1周年

>>340
難しい事でも誰にでも分かりやすく簡潔に説明できることが超一流の証だね。

19/03/10 09:56 ID:Rl3t2Elq0.net
362 :1周年

>>340
本の解説してる本あって笑った

19/03/10 09:57 ID:rDpgIJFt0.net
396 :1周年

洞察力があると後付で知恵や教養が増えてくんでしょ

19/03/10 10:00 ID:YW7tfRGq0.net
451 :1周年

本ばっか、特に思想書だけだと観念論に走りすぎてしまう気はする
朝日の平和論をはじめとした論が空想的なのもしょうがないのかも

19/03/10 10:09 ID:GgQzKfF60.net
492 :1周年

>>451
思想書は基本的に理想通りに出来る人は神になるから仕方ない
ある意味冒険小説と同じでロマンの世界でロマンを楽しむものでしかない

19/03/10 10:16 ID:oLWMAUdc0.net
456 :1周年

ザ・マスターキーおすすめ
これとエイブラハムを合わせて読むと波動の調整ができるようになる
読書なんてこれだけで十分、リフレ派の教科書読めで読書薦めるの嫌になったわ

ザ・マスターキー

19/03/10 10:10 ID:vCM3y+7H0.net

編集元:「http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552175846/」

コメント1げっとおおおおおおお≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡c⌒っ゚Д゚)っ ズサーッ!!

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m

 - まとめ