謎のブラックナイト衛星って知ってる?

   

3: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:06:32 ID:uU0

知ってるけど詳しくねンだわ

7: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:07:05 ID:l89

ワイの夢はあれを地球上におろしたいんや

11: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:09:02 ID:uGj

なんで正体不明の謎の衛星なのにどれくらい前からどういう軌道で周回してて通信能力がどうたらこうたらって素性が語られとるんじゃい

13: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:10:22 ID:l89

>>11
確かに13000年前からあるってのはなんでやって思うわ
通信電波はアマチュア無線の人が傍受したやらなんやら

12: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:10:04 ID:7DA

名前は知ってる

ロマンがぱない

決定版 超古代文明の遺産オーパーツ図鑑 (ムーSPECIAL)

伸一郎, 並木

学研プラス

2019-03-19

14: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:11:56 ID:l89

真面目にどうしたらええのか考えた
ただ回転しながら秒速7kmで移動してる衛星よりデカいもんを捕まえられるにはどうしたらええかわからん

17: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:13:29 ID:l89

NASAかJAXAが動いてくれんかなあ

18: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:14:03 ID:uGj

ワイもオカルト好きやけどそれは「不思議で不可解」なものやからや
頭から信じこんだらなんの不思議も不可解さも無くなってしまうで
こいつは月面の古代宇宙人の死体並みの与太や

20: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:14:48 ID:Do1

これ実は無いみたいなやつやないっけ?
世界の不思議系は期待させておいて何度も裏切られてる?

21: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:16:07 ID:l89

>>18
>>20
NASAも存在は肯定してるんやぞ

25: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:17:17 ID:l89

2018年に月を観察してたおっさんが改めてそれっぽいのを見たって動画はある
これがブラックナイト衛星なのかはわからんが

https://youtu.be/0OgEx51cl28

28: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:18:10 ID:OhM

真実が明るみに出たらまずいから触れないようにしてるんやろか

29: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:19:27 ID:Do1

こういう系のはほとんど真実がしょぼいんよな

あの古代の機械みたいなのだけは本当っぽいけど??

32: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:20:54 ID:nmD

アンティキティラ島の機械はガチらしい

アンティキティラ島の機械

アンティキティラ島の機械は、天体運行を計算するために作られた古代ギリシアの歯車式機械。

この機械は1901年にアンティキティラの沈没船から回収された。ただし、その複雑さや重要性は何十年もの間気づかれることがなかった。紀元前150 - 100年に製作されたと考えられており、同様な複雑さを持った技術工芸品は、その1000年後まで現れることはなかった。

アンティキティラ島の機械に関する最新の研究を指導しているカーディフ大学のマイケル・エドマンド教授は「この装置はこの種のものとしては抜きん出ている。デザインは美しく、天文学から見ても非常に正確に出来ている。機械の作りにはただ驚嘆させられるばかりだ。これを作った者は恐ろしく丁寧な仕事をした。歴史的にまた希少価値から見て、私はこの機械はモナ・リザよりも価値があると言わねばならない」としている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アンティキティラ島の機械

アンティキティラ

34: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:21:58 ID:OhM

どれくらいの大きさなんやろな

39: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:24:26 ID:l89

>>34
人工衛星より大きいらしい
人工衛星がどんくらいなんか知らんけどな

46: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:27:49 ID:Do1

宇宙怪獣の卵や

42: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:25:12 ID:OhM

ちょっと小突けば落下するわな

47: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:28:12 ID:l89

>>42
秒速7kmはなかなかぶつけるタイミングとその軌道を変える質量をどうもってくかやんな
JAXAに計算してもらわなあかん

45: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:27:44 ID:OhM

JAXAやってくれるんかな

48: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:28:17 ID:u00

そこまでできなくてもアマチュアなりに望遠鏡で見るとか電波を拾うとかできないか?

49: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:29:23 ID:l89

>>48
どっちも既にされてるゾ
ただ軌道とかが不明やから調べるの大変やな

51: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:31:15 ID:u00

>>49
軌道は不明か…それだときついな
宇宙ステーションとかは地上からでもたまに見えるのに

57: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:32:42 ID:l89

>>51
いやすまん不明かどうかも不明や
遠点と近点は公表されてるからわかってるのかもしれんな

53: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:31:25 ID:l89

大富豪が100億くらい出してくれればなんとかなりそうやけどなあ

43: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:26:21 ID:Zwu

ニビルスレかと思った

ニビル

ニビルとは、太陽系に存在するとされた仮説上の太陽系第12惑星、あるいは惑星質量天体である。太陽を非常に細長い楕円軌道で公転しているとされている。

1982年、ワシントンD.C.にあるアメリカ海軍天文台でロバート・ハリントンが木星、海王星、冥王星の軌道に摂動が生じていることを発見した。この摂動は冥王星の外側にある惑星クラスの質量を持つ天体によるものだと考えられ、ロバートはこの仮説上の天体を「惑星X」と命名した。これが後にニビルと呼ばれるようになった。名称の由来はシュメール文明の粘土板に描かれた11個の惑星のうち1つが「ニビル」と呼ばれていたことから。

■シュメール文明との関係
ゼカリア・シッチンはシュメール文明のシュメール宇宙論を解析した結果、ニビルにアヌンナキという生命体が存在しており、3,600年周期で地球に近づく度に文明を進歩させて痕跡を残した、地球人はアヌンナキによって創造されたという解釈を見出した。また、別の古文書にはアヌンナキは地球に飛来し、人類に天文学に関する知識を与えたという記述もある。ゼカリアによるとニビルは自身の衛星を、現在の小惑星帯の位置にあったとされている仮説上の惑星、ティアマトに衝突させ、その破片から地球、小惑星帯そして彗星を形成したという。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ニビル_(仮説上の惑星)

[embedded content]

50: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:30:18 ID:OhM

地球人はすぐ頭上を回ってる物さえとらえるの難しいんやな

54: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:31:33 ID:dlL

今ではスペースデブリも監視しとんのやろ?
そんな巨大な物発見出来ないとか無能すぎひん?

65: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:36:13 ID:mDB

地球の周りにあるよく分からん黒いやつやっけ?

67: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:39:14 ID:l89

69: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:40:02 ID:Zwu

えぇ…

70: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:40:03 ID:l89

ブラックナイト衛星について認めてるわけではなく黒い物体が飛んでいることを やった

72: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:41:05 ID:Do1

まあまあ
口マンがあるではないか

73: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:42:05 ID:OhM

そんなでかいものが部品として漂っとるのおかしない?

75: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:42:53 ID:Zwu

実際あったとしてもスペースデブリとして処理されそうやな

77: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:44:28 ID:eGk

写真はただのデブリやろけどアメリカ軍が昔発表したのは事実なんやな
今再発見出来てないあたりやっぱりそれもなんかの間違いな気がするけど

78: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:44:39 ID:dlL

nasaが周回していると認めてるのはWikipediaのジャーナリストの主張と矛盾するよな
両方のソースはあるんやろか

ブラックナイト衛星

1998年に行われた国際宇宙ステーション計画のSTS-88ミッションにおいて写真撮影された物体が、ブラックナイト衛星であるという説が広く主張されている。しかし、これは船外活動の間に船体から外れてしまった熱ブランケットである可能性が高い。宇宙開発ジャーナリストのジェームズ・オバーグによれば、ブランケットは軌道を離れて落下し、約1週間後に燃え尽きたという。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ブラックナイト衛星

88: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:49:33 ID:Do1

なんか未来を感じさせてくれる発見ないんか宇宙的な発見ないんか?

91: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:50:27 ID:Zwu

>>88
ブラックホールの撮影はとんでもない発見やで

98: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:54:53 ID:l89

アラブの石油王あたり出資せんやろかなあ

102: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)22:57:22 ID:n1Z

うーん出資せんのは価値の無いものだと見なされてるからやないかと思ったけど

107: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:01:08 ID:l89

>>102
スペースシャトルの一部の可能性が高いと言われてるからそんなもんのために出資できんのかもなあ

118: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:07:04 ID:n1Z

>>107
ただ残骸やったら7km/hやっけ?
そんな速度で移動する理由がわからんな
遠心力やろか?

120: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:08:01 ID:Zwu

>>118
そんなゴミみたいな速さなんか?

121: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:08:40 ID:l89

>>118
h→sな

123: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:09:34 ID:n1Z

>>120
>>121
おおすまん
速度表示よー見てへんかったわ
てかめっちゃ速いやん・・・

127: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:10:53 ID:Zwu

>>123
issと同じぐらいやで

134: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:13:43 ID:n1Z

>>127
はえ~
稼働中のやつと同じくらいの速さか・・・
ただの残骸であってもこんな速さでるもんなんかな?

135: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:14:56 ID:u00

>>134
宇宙ゴミにぶつかると砂粒みたいな大きさでもかなりのダメージだぞ

136: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:15:19 ID:Zwu

>>134
第二宇宙速度ぐらいなら余裕や
人様が作ったボイジャー君なんて第三宇宙速度まで出てるんやから

149: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:23:05 ID:n1Z

>>135
>>136
はえ~
サンガツ
7.5km/sで大したことない速度の世界やねんな
頭が回りそうや・・・

155: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:25:51 ID:Zwu

>>149
我らが地球さんは30km/sで太陽の周り回ってるんやで

157: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:27:20 ID:n1Z

>>155
ニキマジで詳しいな・・・
もうそこまで言ってまうと想像が出来んw

163: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:29:22 ID:Zwu

>>157
宇宙はガチでロマンの塊やからね
観測不可or未知の部分が多いからいろんな妄想ができる

169: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:34:06 ID:n1Z

>>163
ホンマに壮大やな
ビックバンが起こる前はどんな空間やったかとか宇宙の外はどうなってるのか、宇宙の形はどうなってるのかとかたまに妄想するわ

124: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:09:53 ID:rH5

広い宇宙のことなんで太陽より大きいモノリスくらいあってもおかしくはない
もしあるなら間違いなく宇宙の始まりやこの世界の次元に関わるような存在かもしれない

129: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:12:28 ID:l89

>>124
確かにそうなんや
けどだからこそ地球にめっちゃ近いものから調べようよということを声を大にして言いたい

133: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:13:36 ID:Zwu

>>129
ただの石かもしれんやつより深海の方が気にならんか?

137: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:15:44 ID:l89

>>133
暗くて寒くて外でたら死ぬで宇宙に似たような環境よね
たしかにロマンあるけどわい水苦手やん。。

140: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:17:30 ID:rH5

>>133
深海は広いが生物学的にシロナガスクジラより大きな生物がずっと深海に居れる可能性が低すぎるから
巨大な未確認生物とかいる気がしない…
過酷な環境ではあるがロマンが宇宙より薄い

143: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:19:37 ID:Zwu

>>140
せめて10%ぐらい解明してから言ってくれや

153: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:24:57 ID:l89

深海は発見されてる生物はまだ2~3%程度なんやっけ?そう考えるとどっかにメガロドンがまだおるかもしれんな

159: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:27:30 ID:Zwu

>>153
メガちゃんは無理やろなあ
ある程度温暖な海やったし今はもう…

162: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:28:59 ID:l89

>>159
わからんやん
深海のあったかいとこから出てきてジェイソンステイサム闘ってたしそんなとこあるかも

165: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:30:17 ID:Zwu

>>162
チューブワームぐらいしかおらんやろ草
まあシーラカンスはおったしまだまだ分からんね

Youmay マスク 使い捨てマスク 不織布 男女兼用 ブルー 50枚入

HANAHANA

174: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:36:24 ID:rH5

ブラックナイトに接近するためには軌道予測は絶対に必要
だがあのような小さい物体を追うことができるのか?

175: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:37:10 ID:l89

>>174
人工衛星程度の大きさっていうけどそれでも小さいレベルになってしまうんか?

182: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:39:44 ID:ksp

185: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:40:53 ID:Zwu

>>182
ハバの研究者も興味深々なの和むわ

184: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:40:19 ID:rH5

現代の技術では自発的に信号を発信し位置を特定できる衛星でないと接近は難しいのでは

186: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:41:27 ID:l89

>>184
岩石でできてるイトカワとかに着陸しとるやん

195: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:43:59 ID:rH5

>>186
イトカワはかなり大きいからなぁ
存在が疑われる衛星をまず発見しそれを追い続け計算しないといけないってのも妙な話ではあるが

196: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:44:53 ID:l89

>>195
でも遠点と近点が判明してるわけやからNASAあたりは軌道把握してるんやないかなあ

202: 名無しさん@おーぷん 20/07/15(水)23:47:55 ID:rH5

>>196
その情報があるならもっとアマチュアの天体観測者があたりがブラックナイトを観察していそうなものだが…
うーん謎やミステリーや

222: 名無しさん@おーぷん 20/07/16(木)00:16:36 ID:AsP

まだまだわからんこと多いわ

 - まとめ