【衝撃】鬼滅の刃の作者、ボロ泣きしてしまう・・・

   

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1283139.html
2020年10月16日

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が今日公開された。IMAX版も同時公開。初週の入場特典として、本編で活躍する炎柱 煉獄杏寿郎の鬼殺隊初任務を描いた漫画やスタッフキャストインタビューなどを収録した「煉獄零巻」、原作者・吾峠呼世晴のイラストを使用したぬり絵がプレゼントされる。また、17日21時よりフジテレビ 土曜プレミアムにて「鬼滅の刃」<那田蜘蛛山編>が放送される。

IMAXでの上映は、現在日本にIMAXが導入されている全38館で行なわれる。IMAXは、大型スクリーンに映し出される鮮明な映像と、高精度なサウンドが特徴。「まるで、映画の中でキャラクターたちが乗る列車に自分自身も乗車したような感覚をお楽しみいただくことができる」という。中略

17日には、フジテレビ 土曜プレミアムにて「鬼滅の刃」<那田蜘蛛山編>が放送される。放送時間は21時~23時50分。
那田蜘蛛山編は、TVアニメ第15話~第21話で構成され、ファンの間で「神回」と呼ばれるエピソードも含まれている。圧倒的な強さを誇る鬼の前に炭治郎は追いつめられ、善逸と伊之助もそれぞれ命の危機に見舞われる中で、炭治郎と妹・禰豆子が力を合わせて戦う重要な場面に、原作者から「作画、演出、音楽すべてがすごすぎて作者もボロ泣きしました」というコメントが寄せられたほどの内容となっている。

全文はソースをご覧ください

https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1283/139/kim1.jpg
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1283/139/imax_o.jpg
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1283/139/kim2_o.jpg

 - まとめ